1. 防音工事トップ
  2. » 0004号 サンバからボサ・ノヴァへ 原因は住宅事情!?

0004号 サンバからボサ・ノヴァへ 原因は住宅事情!?

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2004/07/30━…━…━…━

●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!    ● 通算 第4号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


     □■みなさんこんにちは。 
      音美から暑中お見舞い申し上げます。 
      学校も夏休みに入り、街にはさらに若者があふれています。

      ウン年前までは音美もあの仲間だったんだなぁと横目でながめつつ、
      さあメルマガ第4号は? 

      今回は音美の友達ヤヨに聞いた、この季節にぴったりの「ボサ・ノヴァ」のお話から。

 ---------------------------------------------------------------------------
  <♪目次♪>
     ●  【サンバからボサ・ノヴァへ 原因は住宅事情!?】  
     ●  【音の辞典】   -太鼓現象-
     ●  【音のお悩み、解決します】   -トイレに入れない若奥様-
 --------------------------------------------------------------------------- 


■ 【サンバからボサ・ノヴァへ 原因は住宅事情!?】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  都市の過密化による音楽活動への制約は、どこの国の演奏家にとっても悩み事。
  1950年代半ばのブラジルでも、切実な問題が起こっていました…。

  時は1955年、新大統領であるジュセリーノ・クビチェックは、新都市=
  リオデジャネイロの発展を軸にした躍進的な政策を次々と実行し、ブラジルの
  国民はやがて来るであろうバラ色の未来を夢見はじめていました。
  リオのマンション建設ブームはとどまるところを知らず、田舎からの人口が大量に
  流入し、人々は嬉々として集合住宅での生活を始めたのです。
   主に流入したのは中流階級。郊外で「サンバ」文化の中核を担っていた人々です。
  何十種類もの打楽器とギター、歌、踊りによる音楽を精神の支えとしてきた彼らは、
  都市型の集合住宅に押し込まれ、次第にストレスを感じてきました。
   とはいっても当時のマンションの構造はスカスカすぎて、太鼓を一発叩こうもの
  なら全ての住戸に聞こえるほど。かといって真冬ですら28℃あるリオで、窓を閉め
  ての演奏などは非現実的。 でも音楽は演奏したい…。

  そんなとき、ギター一本抱えて音楽シーンに登場してきた男がいました。
  彼の名は、ジョアン・ジルベルト。そう、昨年待望の初来日を果たした「神様」。
  誰も見たことのなかった独自のギター爪弾き奏法と、囁くような優しい歌声。
  時代のニーズにぴったりはまった彼の音楽は「ボサ・ノヴァ=新しい風」と呼ばれ、
  瞬く間にリオでのブームを巻き起こしたのでした。

   サンバは田舎の音楽、ボサ・ノヴァは都会の音楽と称されます。ギター一本さえ
  あれば、どこでもできる。聴衆は、マッチ箱をパーカッションに見立てて叩く。
  夕暮れ時にはクーラーを止めて、バルコニーでこんな「夏の遊び」をするのも素敵
  ですね。


	音の辞典  -太鼓現象- 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
♪ 住宅の太鼓現象?どこが太鼓になるの?

ただでさえ、大きく音が響く太鼓。ブラジルでもマンション中に響き渡っていまし
たね。
ところで太鼓ってなぜ音が出るかご存知ですか?
太鼓は上下にぴんと張った皮をたたき、真中の空洞に音を反響させて、たたいた反
対側に大きく響かせる楽器です。
えてして住宅にはこのような構造になっている部屋が多いのです。
中が空洞なために、大きく響かせることを目的とした太鼓と同じ働きをしていて、
隣や上下の部屋の方がかえって大きく聞こえてしまいます。これを『太鼓現象』と
言います。
これを解決するためには、太鼓の空洞の中にぎっしり布を押し込む、つまり部屋の
間の空洞にグラスウールをぎっしり充填するのが早期解決方法です。

音のこともっと知りたい方は「音の辞典」へ




 【♪ 音のお悩み解決します】   -トイレに入れない若奥様-
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

♪ 新しい家をつくったはいいけれど、奥様はノイローゼ気味。トイレにも行けず。

太鼓現象が起きてしまうと、こちら側よりも反対側に大きく音が響くというやっか
いな事態になってしまいます。

あるお宅では、構造上居間の横がトイレになっていました。それだけならそんなに
問題はないはずなのですが、どういうわけか、居間にいるとトイレに入る一部始終
がすべて聞こえてしまうのです。それに気づいた奥様はもうおちおちトイレにも入
れない始末。

その原因はトイレットペーパーホルダー。このお宅の作りは、居間側とトイレ側に
石膏ボードが1枚ずつ張ってあったのですが、ペーパーホルダーをトイレ側のボード
を削ってその中にはめ込む、つまり居間側のボード裏に接着するようににつけたせ
いでした。これが太鼓現象で、トイレの反響がどこにも吸収されず、居間に倍加して
聞こえる要因でした。

こんな奥様から音美への切実な相談メールから、この件は一件落着。やっぱり、人間
すっきりするのが一番大切ですよね!

contact_link_top
-----------------------------------------------------------------------------

  ◇◆海に山にプールに・・・楽しいこといっぱい夏休みですが、
    特別に暑く台風の多い今年の夏。熱中症や脱水症状に気をつけてくださいね。
    とりあえず水をたくさん飲むこと!だそうですよ。では、次号をお楽しみに! 音美

 **************************************************************************
contact_link_top
 **************************************************************************

  ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
        ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら