1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0023号

メルマガバックナンバー0023号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2005/04/28━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第23号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■ みなさんこんにちは、音美です。
潮干狩りのできるよい季節になってきましたが、杉花粉がおさまったと
思ったら今度はひのきだとか。もう少し、もう少し我慢しましょうね。
さて、ここ2週間ほどのあいだに音美は『突発性難聴』になってしまった方の
話を3人も聞きました。
突発性難聴って一体どんな病気なのでしょう?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

●	【突発性難聴とは】 
●	【ちょっと大きなニュース】  - ホームページ一新! -
●	【音のお悩み、解決します】  - 最適な残響時間を得るために - 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■  【突発性難聴とは】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

突発性難聴とは、ある日ある時、突然片方の耳が聞こえにくくなる病気です。
本当にその瞬間まで耳に何の異常も無かったのに、
いきなり耳がヘンになるのです。

1.	急に耳がふさがったようになる
(水が入った感じ、膜がはったような感じ)
2.	自分の声が耳に響く
3.	大きな音や、音楽が頭に響いたり、キンキンかん高く聞こえる
4.	聞こえにくい

というような症状があります。
難聴は片方だけで、両耳が聞こえなくなることはほとんどないそうです。

また、耳の聞こえが悪くなるのと同時に、耳なりやめまい、吐き気や
嘔吐を伴うことがあるようです。

めまいと難聴を来す疾患にはメニエル氏病がありますが、メニエル氏病の
めまいは何回も繰り返すのに対し突発性難聴のめまいは再発しません。
音美の聞いた3人のうち1人はやはりめまいが起こり、ご自分で
メニエル氏病ではないかと疑ったと聞きました。

原因は恐らくは、内耳という音を神経に変えるところの神経に異変が生じたものと
考えられていますが、実態はよくわかっていません。
推定では、ウイルス感染説、一時的な血流障害説があります。

ウイルス感染説とは、風邪などをおこすウイルスが、内耳の細胞に
感染するために起こるとされる説です。

血流障害説とは、内耳の血管がけいれんを起こしたり詰まったりしたために
内耳の細胞に栄養や酸素が足りなくなったためにおこるとされるものです。
内耳に通っている血管は一本しかないので、これが急激に収縮してしまうと、
聞こえの感覚神経が麻痺したり死んだりするそうです。
この血管の収縮は、ストレスによることが多いとされています。

この病気になったら重要なことは、なるべく早く治療を始めることです。
早く始めるほど効果があり、発症して1週間以内に治療を開始すると、
治りやすいと言われています。
ですから突然耳の聞こえが悪化したら、躊躇せず耳鼻科医へ
相談することをお勧めします。

『どこでも誰でも、年も関係なく起こる』突発性難聴。

繰り返しますが、初期の治療がすべてを決定するようですよ。

音美も、「医者は嫌い」でも、「忙しくて時間がない」でも、「たいしたことないし」でも、
とにかく耳が変だと感じたら、早めに耳鼻科に行くようにしよう、と思ったのでした。
みなさんも、ぜひお気をつけくださいね!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■  【ちょっと大きなニュース】  - ホームページ一新! -
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

先号でお知らせした「ちょっと大きなニュース」、さて、それは?

《環境スペースのHPが一新されます!》

5月1日より、ドメインも新しくなり、より一層皆様に親しんで
いただけるようなホームページを目指します。

  新ホームページはこちら ⇒⇒⇒  http://www.kankyospace.com  (5月1日より)

どんどん情報も更新していくつもりです。
今までより以上にかわいがってやってくださいね!

ご意見ご感想など聞かせていただければうれしいでーす。

ご意見ご感想は  ⇒⇒⇒  mailto:info@kankyospace.com

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■  【音のお悩み、解決します】  - 最適な残響時間を得るために -
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<これまでのHPより>

内装・デザインは素晴らしいお店なのに、なぜか「居心地が悪い」と
感じた経験はありませんか?

その理由は「残響調整」がうまくいっていず、疲れを感じさせるためなのです。

店舗計画時には、誰もが「遮音・防音」に関して入念に計画します。
それは近隣からクレームがくることへの恐れがあるからです。
それを重要視するあまり、つい忘れがちになるのが「残響」の設計です。

つまり、「音の響き」。
店舗計画時に一番大切な、お客様側に立った、音に関する「居心地の良さ」を
設計することがとても重要になります。

一般的に「ライブ」な空間は人を陽気にし、「デッド」にすると小声で話すようにします。
飲食店では、ビアホールやカジュアルなイタリアンレストランは、
「ライブ」な方が良く、高級なレストランやバー、ラウンジなどは
「デッド」な方が雰囲気を良くし、演出効果も高まります。

レストランに行って「居心地が悪いな」と感じたら、それは残響調整の
悪さからくる「疲れ」が原因かもしれません。 

では、「残響調整」をどのようにすれば「居心地の良い」空間が造れるかと
いうと、ポイントは、「吸音」「遮音」のバランス。
店舗の業態や演出したい空間によって、そのバランスは異なりますが、
「遮音・防音」と同時に「吸音」も設計することが、「また行きたくなる店づくり」に
大きく関わっているのです。

お店の音場診断をいたします。お気軽にご相談ください
              ⇒⇒⇒  mailto:info@kankyospace.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  明日からゴールデンウィークに突入です。
うれしい楽しい予定のある方や混むだけだから早く終わってほしいと
思っている方、さまざまいらっしゃることでしょう。
今週は大きな電車の事故も起こってしまいました。 休みでもそうでなくても、
一日一日を大切にしようと、改めて感じている音美でした!  ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら