1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0042号

メルマガバックナンバー0042号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2006/01/20━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第42号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■  みなさんこんにちは、音美です。
それにしても寒いっ! 寒波の影響で、ガスや電力は過去最高を
記録したそうです。さらに、使い捨てカイロは例年の5倍、湯たんぽも
前年比3.4倍も売れているんだとか。
そう、今日は大寒なのです。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

● 【今日は大寒】
● 【音を吸収する雪】
● 【最近の施工例】  - プラウドフット -

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【今日は大寒】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今日は二十四節気の一つ「大寒」で、一年で最も寒い頃とされています。
東京でも今夜半から雪が降るかもという予報。

世界的に見ると、ロシアが大変な寒波に襲われているとか。
モスクワや首都近郊で氷点下30~36度となるなど「世紀の寒波」と
言われています。

ところで、一年で最も昼の時間が短くなる冬至、
今冬は12月22日でしたが、その頃が一番寒くなりそうなのに、
なぜそれから一ヶ月もたった今頃が大寒なのでしょうか。

それは、空気や地面や水などが暖まるには時間がかかるからなのです。

太陽が地球を暖めてくれる時間は、冬至のときが最も短く、
その翌日から少しずつ日照時間が長くなり、暖める時間も長く
なってはいるのです。
ところが、冷えきった地面などが暖まり始めるのに、約1ヶ月ほど
かかり、そのため今頃が一年で最も寒い時期になるというわけです。

今年は本当に雪が多く寒い日々です。
豪雪地帯にお住まいの方は見たくもない雪でしょうが、
雪の日ってなぜか静かだと思いませんか?


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【音を吸収する雪】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

雪は、結晶と結晶との間にたくさんの隙間があり、その隙間に音を吸収します。
柔らかく降り積もった雪は音を反響させずに吸収します。

科学者の研究によると、降雪の最初の数時間は、雪片が音波を
吸収するのにまれな特質があります。
新雪は丸い形をしていて、その中に空気をふくんでいるので、
それが驚くべき吸音効果を発揮するのだそうです。
それが、氷雨の時などは、その特性が逆になり、
コンクリートの反響のような音響スペクトルを持つんですって。

さらに、雪が降ることで交通量全体が減るし、走っている車も普段より
ゆっくり走るため、雑音が減ります。

雪自体も雨とは違って、降る時に余計な音を立てません。
そのため、外が非常に静かなので、雪が降っていることに
気がつかないことって多いですよね。

また、雪はその結晶の隙間に音だけではなく、大気中のゴミや、
臭いまでも吸収しています。

雪が一面に降り積もった真っ白な世界がなぜか身が引き締まるのは、
その白銀の見た目や、ピーンと張り詰めた空気のせいだけでなく、
雪が余分な音もゴミも臭いも吸収しながら降り積もっているからなんですね。

「雪」ではないけれど、環境スペースには防音に関する知恵が揃っています。
 防音のご相談はこちらへどうぞ ⇒⇒⇒ info@kankyospace.com


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【最近の施工例】  - プラウドフット -
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

2006年最初の施工例をご紹介します。
今回は、紀尾井町にある「プラウドフット 録音スタジオ」です。

プラウドフットは、企業変革において豊富な専門的サービスを提供する
信頼できる国際的経営コンサルティング会社として、
多様な業種のクライアントニーズに応えています。
今回、自社ビデオやお取引先様との対談などが撮影できる録音スタジオを、
紀尾井町の本社内につくりました。

スタジオ内にはグランドピアノを設置してあります。
温かみのあるデザインをというご要望に応え、床のフローリングと壁の材料に
サクラを使用、落ち着きの中にも温かみのある雰囲気に仕上り、
ご満足いただくことができました。

画像はこちら
  ⇒⇒⇒ http://www.kankyospace.com/archives/biz/023640.php

他の施工例も、ぜひご覧になってください。

環境スペースホームページ
  ⇒⇒⇒ http://www.kankyospace.com

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  今日は、寒い寒いとばかり言ってしまいましたが、
この寒さの中でも梅の開花のニュースも聞かれます。
もっとも例年より早いのは沖縄だけ。他はやはり寒さのせいで遅めだとか。
暖かい季節になるのがとっても待ち遠しい音美でした。
皆様、風邪にご注意くださいね~。  ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら