1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0049号

メルマガバックナンバー0049号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2006/04/28━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第49号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■  みなさんこんにちは、音美です。
明日からゴールデンウィークですね。 
そんなのまったく関係ない、って方もいらっしゃるかもしれませんが・・・
フラッと出かけてみようかな、と思っているあなた、
「日本の音風景」を訪ねてみる、なんていうのはいかがですか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

● 【『日本の音風景百選』って?】
● 【この時期の関東の音風景百選】
● 【この時期の他地方の音風景百選】 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【『日本の音風景百選』って?】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

皆さんは『日本の音風景百選』ってご存じですか?

これは今から10年前の1996年、当時の環境庁が選定したものです。

環境庁は、交通騒音、営業騒音、生活騒音など、
日常にあふれる様々な騒音防止対策を進めるとともに、
各地域において地方公共団体、住民等の協力を得て、
社会のあらゆる主体が環境保全に向け自主的積極的に
行動することも重要と考えました。

その主な狙いは「日常生活の中で耳を澄ませば聞えてくる
様々な音についての再発見を促す」こと、
「良好な音環境を保全するための地域に根ざした
取組を支援する」ことと位置づけられました。

そのため、「全国各地で人々が地域のシンボルとして大切にし、
将来に残していきたいと願っている音の聞こえる環境」として、
“日本の音風景百選”を公募し、「日本の音風景検討会」の審議を経て、
音環境を保全する上で特に意義があると認められるもの100件を選定しました。

この公募には、全国各地から合計738件の応募がありました。

応募された音風景は、色々な種類の鳥、昆虫、カエル等の生き物の声、
各地の河、滝、海等の自然の音、鐘、祭り、産業や日常生活に伴う音等々、
実に様々なものが含まれていました。

選定基準としては、音環境に対する人間のかかわり方を重視し、
地域の人々がその音を聞くことに特別の意味合いを認め、
積極的に守り残そうとしているものをできるだけ選ぼうとしました。

もうひとつは、四季折々の自然と多様な生き物に恵まれた日本、
そして古来より伝承されてきた生活文化など多様な音風景を
有するわが国特有の「多様性」を反映させ、かつ
各地域の人々の共感が得られるように「地域的なバランス」と
いう要素についても考慮されました。

この百選の様々な音風景に関心を寄せ、改めて身近な場所や
日常生活の中でどんな音が聞こえるか耳を澄ませてみて、そして、
どうすればもっとよい音環境にすることができるか改めて
考えてみるのもまた、意義がありそうですね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【この時期の関東の音風景百選】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

関東近県で、この時期限定で聞こえるものとしては
山梨県/足和田村の「富士山麓・西湖畔の野鳥の森」があります。

西湖の周辺は、富士山の雄姿を間近に眺められ、野鳥が多いのです。
野鳥の森公園ではヤマガラ、コガラ等、青木ヶ原の散策路では
ホトトギス、ジュウイチ、ミソサザイ等の声を聞くことができます。

春、4~5月ごろが、よく聞ける時期となっています。

また、「福島市小鳥の森」でも、4月から6月にかけて
野鳥の声を聞くことができます。

福島市街地近くにある小鳥の森は、年間を通じて野鳥が多く、
特に春から夏にかけてはシジュウカラ、クロツグミ、サンコウチョウ等の
声が楽しめます。ネイチャーセンターでは、専任レンジャーによる
野鳥や自然の解説を受けることもできます。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【この時期の他地方の音風景百選】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

百選の中には、1年を通して時期を選ばず比較的いつでも聞けるものと、
時期が限定されているものが、大体半数ずつあります。

今の時期に限定されている、関東近県以外のものをご紹介しますね。
お出かけの参考になさってはいかがですか?

・北海道/東川町 「大雪山旭岳の山の生き物」
 4月から6月末の早朝
・青森県/八戸市 「八戸港・蕪島のウミネコ」
毎年3月から7月ごろ
・青森県/十和田湖町 「奥入瀬の渓流」
 5月から10月へかけて
・宮城県/北上町 「北上川河口のヨシ原」
 4月から12月ごろまで
・富山県/立山町 「称名滝」
 4月下旬から11月末日
・三重県/鳥羽市、志摩町 「伊勢志摩の海女の磯笛」
志摩町 毎年4月1日から9月14日まで
鳥羽市 7月11日に菅島で行われる「しろんご祭り」の時
・山口県/小郡町・島根県/津和野町間 「山口線のSL」
 3月から11月の間のSL運転日

他にもいろいろなおもしろい音がありそうです。
これからも機会があれば順次ご紹介していきますね!


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  この音百選に入っていないものでも、「この季節のこの音はいいですよ~」
とか、「あそこのこんな音が大好き」とかいうのがありましたら、
ぜひ教えてくださいね。皆さんにご紹介させてくださーい。
よろしくね!

 音美へのメールはこちら ⇒⇒⇒ melmagas@soundzone.jp ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら