1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0061号

メルマガバックナンバー0061号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2006/10/18━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第61号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■  みなさんこんにちは、音美です。
今号は3日遅れとなってしまいました。申し訳ありません。
さて、今携帯電話のCMが目につきますね。
音楽の音質とか、画像のきれいさとか、そしてもう一つ。
番号ポータビリティ制度って?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

● 【携帯電話の番号ポータビリティ制度】
● 【ポータビリティ制度の注意点】
● 【防音室施工例ご紹介  -声楽とピアノを教えている音楽教室のピアノ防音室-】 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【携帯電話の番号ポータビリティ制度】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

10月24日、携帯電話の番号ポータビリティ、
携帯電話の番号持ち運び制度が始まります。

これってどういう制度なのでしょう。

これまで携帯電話は、携帯電話会社を変更する時には
携帯番号も変更しなくてはなりませんでした。
ところが今後は、番号をそのままで携帯電話会社を
変更することが可能になるのです。

それはどんなよいことがあるの?

番号を変更しなくてもよいので、アドレス帳の皆さんに
番号をお知らせしなくてもよいのです。
今までこんなお知らせ作業をしてきた方も多いのでは?

でも、自分は今の携帯会社を変えるつもりはないから
あんまり関係ないな、そう思っている方も
期待できることがあるのです。

それは、この制度の導入により、携帯電話会社同士の競争が
ますます激しくなることが予想され、そうすると、独自性を打ち出したり、
新たな付加機能ができたりと、さまざまなサービスの向上を
期待することができるのです。

たとえば、これまで他社に比べ出遅れていた分野を強化するなど、
さらに充実したサービスが受けられそうです。

あら、ちょっといいかも?
これを機に変えることも検討してみようかな。

まあまああわてずに。
これにはいくつかの注意点もあるのです。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【ポータビリティ制度の注意点】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この、番号ポータビリティを利用する時にはいくつか
注意しなくてはならないことがあります。

まず、メアド。
これまで使っていた携帯電話会社が発行したメールアドレスを
引き継ぐことはできません。
なので、メアド変更はお知らせしなくてはなりません。

次にこれまで利用してきたサービス。
たとえば、長く使うほどに割引になるサービスや
料金プランなどは、引き継ぐことはできません。
なので、年間契約割引などを利用しているような場合は、
その期間に達していないと、解約料がかかるケースもあります。

それともちろん、携帯端末、つまり電話機本隊も
買い替えなくてならなくなります。

この制度は、海外ではすでに欧米や豪州、アジアなど
約25か国、地域で導入されています。

その利用率を見てみると、他国に先駆けて導入したイギリスが、
携帯電話の契約者数に占める制度の利用率は6%程度、
ドイツ、フランスでは1%程度にとどまっています。

アメリカでは、当初は最大手の携帯電話会社に流れましたが、
その後は利用者が定着、利用率も5%程度です。

韓国では、料金プラン競争などが激しいのと、
手続きがスピーディーなのとで、利用率は30%を超えています。

日本では、手続き料の引き下げなどがかぎになるのではないか、
といわれているようですが、さて皆さんはどうしますか?


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【防音室施工例ご紹介  -声楽とピアノを教えている音楽教室のピアノ防音室-】  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は習志野市のF様の防音室をご紹介します。

マンションの1階の洋室を防音室にされたF様、
毎日たくさんの生徒さんを教えていらっしゃいます。

お嬢様がピアノの練習を一生懸命されるようになり、
年を追うごとにだんだん大きい音を出されるようになったのをきっかけに
ピアノ室の防音室を作られることとなりました。

ウォークインクローゼット付きのお部屋で、
このウォークインクローゼットの中にパイプスペースがあるせいか、
声楽のレッスンをしているときに、違う階の方から
「歌が聞こえると言われた」等々のご相談もいただきました。

また、このお部屋はとても洒落たお部屋で、形も変わっていて、
サッシの他にお庭に出るドアもついていました。

そのため、形状の変わっているサッシとドアの部屋側に
防音インナーサッシをニ重に付け、既存のサッシとドアとの間は
狭いながらもグリーンスペースにしました。

また、ウォークインクローゼットの中にも防音工事を施し、
パイプスペースから音が漏れないように、
さらにウォークインクローゼットへ入る扉も防音ドアを付けました。

ピアノ室はハイグレード仕様の設計で、
D-60~65の遮音性能を達成。

防音、音響ともご満足いただき、音楽教室としてはもちろん、
お嬢様も心行くまで練習ができ、朝早くから夜遅くまで
居心地よく、楽しく演奏できるようになりました。

環境スペースへのご相談はこちら
 ⇒⇒⇒ http://www.soundzone.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  秋晴れのよい季節になりました。
暑くもなく寒くもなく、音美はこんな気候が大好きです。
でも実はまだ衣替えをしていない・・・。
そろそろ寒さ対策をしなくっちゃ、また風邪をひいてしまいそうな音美でした。  ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら