1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0072号

メルマガバックナンバー0072号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2007/08/28━
●聞いてびっくり!体験してびっくり!―【音の体験会、大好評開催中!】
● 通算72号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

●百見は一聞にしかず?!【聞こえない音にびっくり!音の体験会】
●【オンキヨー、デジタルアンプ内蔵のコンパクトオーディオ】

■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■
記録的な猛暑も少しは落ち着いた様子ですが、まだまだ暑いですね。アツいと言え
ば、環境スペースの開催している「音の体験会」もまだまだ熱いですよ~♪
今回も引き続き会場にいらしたお客様のアツい感想をお届けします。
・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・
■東京都在住 会社員 M・Y 様 男性(マンション)
お天気の良い土曜日に、恵比寿に散歩がてら家族で環境スペースの「ショールー
ム」に来ました。 マンション住まいの私は、兼ねてから隣接した世帯への「音」に
ついて、とても気になっていました。お互いに気兼ねなく生活ができるようにするに
は…と、考えた結果 「防音・遮音」を思いついたのです。 ショールームで実際に
体験してみて、ビックリ!! 本当に「音」が聞こえないのです。これなら近所からの
文句はでないと実感しました。

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
■神奈川県在住 主婦 T・I 様(戸建)
娘の音大の受験のために「防音室」を作ることにしました。大手を含め数社の防音室
をまわりました。 環境スペースの防音性能は、私がまわった会社の中ではダントツ!!
さらに、"いかにも"という格好の悪い防音室とは違い、デザイン的にも娘ごのみのレ
ッスン室を作ってくださるということで、娘も大満足。 安い買い物ではないので、
不安なこともありました。でも営業や設計の方が細かなところまで相談に乗ってくだ
さり、安心してお願いできると感じました。これからがとても楽しみです。

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
■千葉県在住 音楽家 K・N 様(戸建)
作曲家を目指している私は、仕事が充分できるように新築戸建を郊外に探していると
ころでした。ハウスメーカーに同時にスタジオもつくりたいとの意向を伝えたところ、
こちらの会社を見つけてくれました。普通の施工会社では完全な防音室を作ることは
できないのだということを初めて知りました。ショールームを覗いてみて感じたこと
は、プロの私たちはアマチュアの方よりピアノ鍵盤のタッチが強いため、「どうかな
ぁ~」と思いましたが、ショールーム内のピアノを弾いてみて、期待以上の性能でした。
スタジオを作る時には、是非環境スペースさんに依頼したいです。

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
実際に訪れていただいて、聞いた話、想像していた中身を遥かに超えた「実感」を掴
んでいただけたのでは、と思います。

防音室に対して思い描く夢は、人それぞれ。こうしたいんだけど、無理だろうなあ…、
と諦める前に、音の体験会に参加してみてください。きっと欲しかった「なにか」が
見つかるはずです。防音室の体験では、実際に楽器を持ち込んで演奏していただいた
り、ピアノを存分に弾いて、防音効果を実感して頂いております。その他、音に関す
るお悩みや不安な点など、防音のプロがご相談に応じております。

 ______________予約受付中______________
|                                       |
|電話 03-5795-1215 飯島までご連絡下さい             |
|ホームページ http://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

・・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・・

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□■□オンキヨー、デジタルアンプ内蔵のコンパクトオーディオ□■□■

▼オンキヨーは24日、デジタルアンプ技術「VL Digital」を搭載したコンパクトオー
ディオ「CR-D1LTD」を発表しました。9月1日発売。価格は73,500円。

▼CR-D1LTDは、2006年発売のコンパクトオーディオ「CR-D1」をベースにしたリミテッ
ドモデルです。CDプレーヤーとFMチューナーを内蔵し、CR-D1と同様に、VL Digitalア
ンプを搭載しています。音質面ではさらなる向上を図り、アルミニウム製の側板や1.2
mm厚のスチール製天板などの採用により不要な振動を制御。音質に影響するノイズの
要因を排除し、VL Digitalアンプの性能を最大限に引き出しています。VL Digitalは、
「ベクトル発生器」「積分器」「反転トリガー器」とで構成された積分型変調回路。
エラーを完全に排除し、正確なパルス幅変調を実現しています。

▼定格出力は40W×2ch。実用最大出力は60W×2ch。アンプ部の周波数帯域は10Hz~60
kHzで、S/N比は100dB。インターフェースとして、光デジタル音声/アナログ音声/サブ
ウーハーモノ出力/DC出力/RI端子などを備えています。本体サイズは幅205×高さ117×
奥行き338mmで、重さは5.5kg。

▼オンキヨーと言えば、おしゃれでコンパクトなデザイン、というイメージを持つ音美
ですが、中の回路はもちろん、入れ物の板厚を1.2㎜にするなど防音ルームに通じる発想
ですよね♪このオーディオをご近所に気兼ねなく楽しみたい!そんなときは、環境スペ
ースがお手伝いします!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:8月16日(木)より毎日開催!(日曜日・祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
もうすぐ9月だというのに、残暑はまだまだ続きます。でも、ちょっとウレシイことも。
デパートの衣料品はもう秋物にチェンジ。夏物のTシャツやパンツが結構安くなってる
んです。
これがまだ着られる!残暑もそれなりに楽しんでる音美でした!またお会いしましょ♪
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら