1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0083号

メルマガバックナンバー0083号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2008/2/27━
● 医療には医療に適した設計、施工があります
● ゴリ、「温暖化防止に呼吸は吸うだけ」?
● 通算83号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● ノウハウを駆使して、患者様にやさしい病院を
● 沖縄出身のガレッジセール、サンゴ保護運動に協力

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

今回は環境スペースが手掛けてきた中でも、病院に特化した施工をご紹介しましょう。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
■夢のクリニックを実現してくれた「知識・提案力・コミュニケーション+熱意」に感謝!

「環境スペースさんにお願いしてよかった!理想のクリニックを実現してくれたばかりで
はなく、さらに良いものに仕上げてくれた!」

この言葉が実際に施工された東中野クリニック様の率直なご意見でした。
施工にはクリニックではなくとも苦労は伴います。
しかし、営業・設計・現場担当者スタッフとの間に築いた濃密なコミュニケーションや信
頼関係や、ビジネスの関係を越えた「最高のクリニックを作りたい!」というスタッフの
熱意により素晴らしいものを作り上げることが出来ました。脳神経外科がご専門の施主は、
「特に高齢の患者さんたちに配慮した設計・デザイン」を希望されていましたが、手すり
やバリアフリー対応トイレはもちろんのこと、スタッフや患者さんの移動しやすさを考慮
したレイアウトや、温かみのある色使いや素材は「落ち着く」「移動が楽だ」と高齢の患
者さんたちの評判も上々です。


■私の夢に共感し、ともにクリニック創りをしてくれる会社に頼みたい

大病院で働くうちに「地域医療に貢献したい!」「自分の理想のクリニックで思う存分に
腕をふるいたい!」という思いが募り、独立開業を目指しましたが、「限られた空間に必
要な医療機器を入れ、なおかつスタッフや患者さんが動きやすいレイアウトとは?」、
「患者さんに安心感を与えるデザインとは?」など判らないことだらけだったといいます。
そこで、クリニックの設計に詳しく、私の夢に共感して一緒に理想のクリニックを創って
くれるような理想の業者を探した結果、環境スペースにたどり着いたそうです。

■クリニックならではの必要機能+患者さんに愛されるテイストをベースに「安心、快適
感、癒しを与える地域密着型クリニック」デザインを提案

数多くの病院やクリニックを手がけてきた当社にとって、治療の効率や安全性を高める
「クリニック特有のゾーニング」や、妊婦や高齢者に優しい「バリアフリー対応設計」は
当たり前のこと。さらには、お医者さんが患者さんに与えたいと考えている「さまざまな
イメージ効果」までをも考慮した設計・デザインをご提案しています。

今回は、高齢の患者さんが多い案件だったので、デザイン・テイストには、温かみを生か
した心やすらぐ「イタリアン・モダン」を選択。「素材・色彩・触感でやすらぎを演出」、
「患者さんが多くの時間をすごす待合室にドーム天井を採用。開放感で安心感を演出」、
「構造的な障害物を減らした見通しのいい設計・デザイン」などの工夫をこらしました。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

ここで環境スペースの、ご相談からクリニック完成までの流れを見て見ましょう。

≪お問い合わせ~ご契約まで≫
(1)2005年11月中旬:お問い合わせ・ご相談
■「満足度の高いベストデザイン」を生み出すために、予算、開業予定場所、開院予定日、
坪数、診療科目、想定される患者像などの詳細をヒアリングし、顧客ニーズの詳細な分析
をします。また「医療施設デザインのエキスパート」による最適アドバイスで、独立開業
という初めての経験に対するさまざまな不安を解消します。

(2)2005年11月末:調査訪問
■ロケーションや立地に合わせたベストデザインにするため、実際に開業予定地を訪れて、
「医師と患者さんに本当に喜ばれるデザイン」を考案します。
 
(3)2005年12月初旬~12月末:ゾーニング、デザインイメージ打ち合わせ
■無理・無駄のない動きで「最高級の医療サービス」や「最高級の患者さん満足度」を実
現するため、建物のレイアウト、カルテや患者さんの流れ、導入予定の医療機器の位置、
スタッフの動きやすさなどを考慮、建物内部を機能や用途ごとにゾーン分けし、それぞれ
の広さや位置関係を決める最適な「ゾーニング」を見つけ出します。

■当社独自の「モダン」「ナチュラル」「クラシカル」「オリエンタル」の4つの体系的
なデザインにより、クリニック開業を成功に導くために不可欠な「患者さんとの良好なコ
ミュニケーション確立、治療の効率性・安全性アップ、イメージ戦略によるブランド力確
立」をサポート。写真を使ってオーナー(開業医)とエンドユーザー(患者さん)のお好
みに合ったテイスト、色彩、素材を選定し、漠然としたイメージを具体的なプランへと変
えていきます。

(4)2006年1月初旬:プレゼンテーションにより「ゾーニング、デザインイメージ決定」
■一方的に押し付けるのではなく「お客様の共感・納得・同意」を最も大切にしていきな
がら、デザイン性と経済性を合わせ持つ「ハイ・デザイン&リーズナブル・コスト」を提
案しています。

■東中野クリニック様のリクエストは、「地域医療に貢献したい。高齢の患者さんが多い
ので安心感や癒しを与えたい」というもの。そこで、スタッフの作業効率や医療機器の稼
動が最大になるゾーニングをご提案。また、患者さんがゆったりくつろげる空間作りなど、
機能美と患者、医師双方の「好き」を融合させた「理想のクリニック」をご提案しました。

(5)2006年1月中旬~2月初旬:見積もり提出・詳細の最終調整
■お見積もりを提出し、お客様と相談しながら、デザインや設計、予算の詳細を最終調整
します。

(6)2006年2月初旬:契約
■私たちの提案に心から「共感」していただき、充分に「納得・同意」していただいてか
らでなくては正式契約をお願いすることはありません。
お客様の「納得・同意」を得たうえで、正式契約を結びます。

≪2006年2月中旬~3月末:施工・完成≫
■ご契約後の施工も、作業中は週に一度程度、施主である医師、当社の設計・営業・現場
担当の各スタッフ、内装工事会社スタッフなど関係者全員でミーティングを開催。グッド・
コミュニケーションで連絡ミスや作業ミスを防止を図り、また医師である施主が施工現場を
見て初めて新しいニーズが発生する場合にも、できる限り柔軟かつ迅速に対応するキメ細
やかな体制を取っています。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

そのようにして漸く完成したクリニックの感想を東中野クリニック様に伺ったところ、
「デザイン・プランも素晴らしかったが、実際の仕上がりにはさらに大満足」とのこと。
特にMRI室、診察室、待合室などの各スペースが、平面図で想像していたよりも広かった
ことにはビックリされたとか。完成したクリニックを眺めたとき、「いよいよ夢に向かっ
てスタートを切るぞ!」という気持ちが湧いてきて、当社スタッフに「本当に良いものを
作ってくれてありがとう」と深々と頭を下げて頂いたそうです。

中でもいちばん感謝していることは、打ち合わせ以外は、ほとんど任せっきりで大丈夫だっ
たことだと仰います。
「開業を控えて超多忙だったので、施工作業に時間が取られることがいちばん心配でした
から」

開業を考えている同業者がいたら、自信をもって環境スペースさんを紹介してあげたい。
そんなありがたい言葉まで頂きました。

訪れるだけで癒される新しいこのクリニックで、今日も多くの患者さんが元気を取り戻す
ことでしょう。

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                           |
|電話 03-5795-1215 までご連絡下さい               |
|ホームページ http://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□■□ガレッジセール サンゴ保護運動に協力□■□■

▼サンゴ礁の保全を呼び掛ける芸能人らでつくるネットワーク「Save the Coral2008」
の記者会見が22日行われ、応援団代表で沖縄出身のお笑いコンビ「ガレッジセール」が登
場しました。

▼同ネットでは、サンゴ礁保全を目指す活動「国際サンゴ礁年2008」に賛同した芸能人や
文化人、自然環境団体が参加、音楽を通じて自然保護を訴えていきます。第1弾イベント
として、「サンゴの日」の3月5日、東京・渋谷のライブハウスで、沖縄の「島唄」のアー
ティスト、よなは徹さんのライブを開きます。「海の日」の7月21日には、沖縄県名護市で
りんけんバンドらが出演するイベントや、9月21日の東京・日比谷野外音楽堂での「琉球
フェスティバル」まで、さまざまな催しが予定されています。

▼エコ活動について、ゴリさんは「二酸化炭素を抑えるために呼吸はできるだけ吸うだけに
しています」とボケましたが、相方の川田広樹さんが「沖縄に帰ったらゴミを拾います」と
まじめに答えたため、あわてて「ボクも、割れたガラスを積極的に拾っています」と訂正。
「危なかった。ふざけたままで終わるところだった」と胸をなでおろしていました。

▼沖縄担当音楽プロデューサーを務めるりんけんバンドの照屋林賢さんは「僕らが子供の
ころはサンゴは友達感覚だった。みなさんのお力をお借りして沖縄のサンゴを守りたい」
と訴えました。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま毎日開催中!(日曜日・祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

ご予約はコチラ→ http://www.soundzone.jp/info07.html
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
都心でも春一番が吹いて、春近しと喜んだのも束の間、あちらこちらでモノが倒れた
り人が飛ばされたり、大暴れでしたね。お怪我なければ良いのですが。
しかし春は花見、となぜか心に決める音美でした♪
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら