1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0086号

メルマガバックナンバー0086号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2008/4/9━
● 世界のアキヤマフルートを耳で確かめられる空間作り
● キャンディーズ?!ファンと元スタッフによる大同窓会!
● 通算86号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 本物の音色を作り出す工房「アキヤマフルート」
● 30年の時を経て、涙の後楽園球場ライブ!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■
今回は、環境スペースのホームページにも掲載されている、「お客様の声」から
抜粋しました。過去にこんなお客様の防音室を作りましたといったご紹介です。
さあ、今回はどのようなお客様でどのような防音室を施工したのかしら…
それは…ここからお話が始まります。
クラシックの楽器はアンプラグドはもちろんのこと、ハンドメイドの割合が高く
非常に繊細な構造になっています。ゆえに同じ楽器の中にも名器といわれる部類
のものが存在します。スタインウェイのピアノ、ストラディバリウスのバイオリ
ン、そしてアキヤマのフルート。今回は、世界が認めたアキヤマフルートを製作
するアキヤマフルート様の工房を覗いてみましょう。
 
***************************************************************************

■練馬区にお住まいの秋山さんは、世界中で信頼されているアキヤマフルートの工
房のオーナー。その本物の音色を耳で確かめて頂くため、そしてフルート教室のた
めにショールーム兼レッスンルームの施工をお考えでした。縁あって環境スペース
の防音体験ショールームで防音効果、音響効果を体験して頂き、この響きなら大丈
夫だと確信された秋山さんから施工のゴーサインが出ました。

■施工前の企画段階での打合せでは、CGパースを作成し秋山さんと綿密なコミュニ
ケーションを交わし、イメージに合わせた設計を実現いたしました。そのおかげで、
機能性ばかりでなくデザイン性も充実させた素敵なレッスンルームに仕上がりました。
もちろん、完成したレッスンルームにはご満足頂けました。

■このレッスンルームで行われるフルート教室の講師は、東京藝術大学楽器部フルー
ト科卒業の秋山ふき子さんです。当教室のレッスンは上達が早い、と皆様から好評を
頂いております。また、このフルート教室兼ショールームは、プロをはじめ購入され
た皆様から大変音色のいいフルートであると定評のある「アキヤマフルート」を体験
して頂くためのものでもあります。製作本数が極端に少ないため、実物に触れる機会
もあまりないとか。そこでこの工房のショールームで思い切りフルートを吹いて、本
物の音を確かめて頂くことが出来ます。

■ロンドンやバルセロナのフルーティストとも交流し、音の追及に予断の無い秋山さ
んの作る「アキヤマフルート」。その力が100%発揮できるような防音室を造ること
ができました。平面図だけでは掴めなかったイメージが、CGパースをご提案するこ
とでお客様に仕上がりのカタチを具体的に把握、納得して頂けるサービスは、環境ス
ペースの特徴です。

フルートにご興味のある方は是非工房を訪問して頂き、フルートの音色、そして環境
スペースの施工したショールームの防音効果を確かめてください。



=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                           |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい             |
|ホームページ http://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□■□あの感動を再現!伝説のキャンディーズ、涙の後楽園球場ライブ□■□■

▼「年下の男の子」「春一番」「暑中お見舞い申し上げます」「微笑がえし」…
…40歳代以上の人ならすぐ口ずさめる曲、今でもカラオケで盛り上がる曲を数々残
した女性ボーカルグループ、ラン(伊藤蘭)、スー(田中好子)、ミキ(藤村美樹)
の「キャンディーズ」。人気絶頂の1977年7月、日比谷野外音楽堂でのコンサートで
突然解散宣言をして泣き崩れ、ファンもスタッフもまったくの寝耳に水、上を下への
大混乱。その後の会見でランちゃんが言った「普通の女の子に戻りたい」はあまりに
も有名な言葉になりました。

▼解散の意志が、単なる売れっ子のわがままではなく、3人のメンバーがしっかり考
えて出した結論であることがわかり、翌1978年4月4日後楽園球場(現・東京ドーム)
で17時17分にファイナルコンサートが始まりました。集まったファンの数、5万人の
空前の大コンサートでした。

▼その日からちょうど30年後の2008年4月4日17時17分、ファンの有志と当時のスタッ
フが一体となって企画した「キャンディーズの本人達は出演しない、キャンディーズ
ファンの大同窓会」という趣旨のフィルムコンサートの入場受付が開始されました。
会場は当時の後楽園球場の敷地内にあるJCBホール、というところまでこだわりました。

▼後楽園でのファイナルコンサートは、本来4時間半、全51曲(!)という規模で、
後日テレビで放映されたのはごく一部。以後、残りの大部分は誰も目にすることはあ
りませんでした。テレビ局の奥の奥から発掘した、そのファイナルに結集したファン
も、参加できなかったファンも、垂涎の映像を上映、同窓会のように盛り上がろう、
という企画でした。

▼正式名称は「全国キャンディーズ連盟2008大同窓会 CANDIES CHARITY CARNIVAL」。
このコンサートの収益金の一部は、がん撲滅のために寄付されそうです。昨年の暮れ、
元・全キャン連の中心的人物の一人だったメンバーが、大腸ガンで亡くなり、「葬儀には
キャンディーズの曲を流してほしい」と言い残した彼と同じように今もキャンディーズを
愛する、当時の仲間で盛り上がりろう、という熱意がたった3カ月で一大イベントの形に
なったという。

▼17時17分に入場が始まると、入り口でビニールの巾着袋を渡されました。中には紙
テープ10本と全国キャンディーズ連盟2008の会員証。そして「紙テープは柔らかくし
て芯を抜いてから投げること」などの解説や、かけ声を入れるタイミングまで記された
復刻版のソングブックも配布。なお紙テープは赤青黄の三色があり、それぞれラン、
スー、ミキのカラー。

▼19時すぎ、開演。コンサートの由来を語る文字がスクリーンに浮かび、やがて最初の
曲が始まるや、ホールが揺れるような大歓声。当時、テレビ放映ではカットされた洋楽
コーナーから始まりました。「朝日のあたる家」「サー・デューク」「涙の乗車券」な
どの洋楽を歌い、改めてキャンディーズの歌手としての実力に驚かされる展開でした。
実際、終演後の退場時、あるカップルが「キャンディーズって、歌うまいんじゃん!」
と興奮気味に話していました。

▼当時のバックバンドであったMMPの生演奏にキャンディーズの歌をかぶせた「デジ
タルライブ」が始まると、途中からアリーナはスタンディングになって大盛り上がり
となりました。

▼会場に集った30年前の若者たちは、まだ夢が溢れていたあのころに思いを馳せた夜
になったことでしょう。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま毎日開催中!(日曜日・祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪こないだの強風と雨で桜も結構散っちゃいましたね。でも千鳥ヶ淵あたりはそのお
かげで桜色の水面となりロマンチックな感じです!そんな気分で桜並木を散策した後
は、冷たいビールが最高ですね。桜が散っても花見と押し切る音美でした♪☆☆☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら