1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0088号

メルマガバックナンバー0088号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2008/5/7━
● 困難な環境での防音施工のノウハウがあります
● 気にすると聞こえてくる耳鳴りとの付き合い方
● 通算88号
          <http://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 「パッケージングされた防音室」に無いオリジナルな技術力
● 耳鳴りの悩み 治すより付き合う--生活術で症状軽減


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

今回は、マンションでの施工です。海外でもコンサート等で活躍されるSさんのレッ
スン室をご紹介しましょう。

■東京駅が目と鼻の先にありながら、河岸が近く24時間眠らない街、八丁堀。そん
な都心のど真ん中のマンション7階にSさんのご自宅兼レッスン室はあります。
 
Sさんは、桐朋学院大学演奏学科ピアノ専攻卒業後、ウィーン国立音楽大学ピアノ科マ
スタークラスを卒業し、クラッシクコンサートやチャリティーコンサートなど世界中
で多くの演奏会をこなすかたわら、自宅で生徒数100名を超えるピアノ教室も開い
ています。 

■Sさん宅の施工コンセプトは、ひと言で言うと「明け方までのプロのハードな練習
も耐えられる完璧な防音室」でした。コンサート前などは一日中、明け方まで練習
することが多いというSさん。 マンションに防音室を創ると決めた際に、隣室や上
下階に絶対にご迷惑がかからないようにと、スーパーハイグレード(プロ仕様の録
音スタジオなどに適したD-70遮音性能レベル仕様)を選択されました。

■通常、一般的なピアノ室を施工されるお客様は、ベーシック仕様(隣の部屋で昼間
ほとんど気にならないレベル)もしくは、ハイグレード仕様(夜中の演奏もほとんど
クレームの生じないレベル)を選択されますが、やはりプロのピアニストです。限り
なく完璧に近い環境を求めるのは、プロのプロたる所以。その想いに応えるため、防
音扉は鋼鉄製で二重扉、壁は通常の仕様に加え、全面に吸音パネルを施しました。
もちろん浮き床、壁、防振吊天井です。

■おかげで隣室の音も聞こえない、振動も感じない、深夜でも苦情がこない、夜中か
ら明け方まで、プロのハードな練習にも耐えられる完璧な防音室になりました。 

「でも、心配しすぎてデッドになりすぎたかも・・。バイオリンと合わせる時はOK
だけれど、歌と合わせる時はデッド過ぎて声楽家の方はちょっと辛そう」と苦笑いさ
れていました。

ピアノ教室の時は防音扉を開けて、リビングで待たれる保護者の方に練習が聞こえる
ようにされています。それでも、周りのお部屋からの苦情はまったくなし。これも床
・壁・天井の仕様がきちんとしているからでしょう。 

■確かな技術で皆様の夢をカタチに変える。環境スペースは自社の規格をお客様に合
わせるのではなく、お客様の夢を自社のノウハウを駆使して実現に近づける努力を怠
りません。

◆◇◆         ◆◇◆         ◆◇◆

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                       |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい             |
|ホームページ http://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□■□耳鳴りなんて怖くない?上手な生活術□■□■

▼耳鳴りは外から音が入っていないのに、「ジージー」や「キーン」といった音が聞
こえる状態をいいます。耳に入った音が中耳、内耳、聴神経(蝸牛(かぎゅう)神経)
を経て、脳に伝わる経路のどこかに異常があるのですが、詳しい原因は分かっていま
せん。

あまり認めたくないことですが、音を感じる内耳の感覚細胞の働きは年齢とともに衰
えます。老化現象の一つなのです。耳鳴りが気になれば、まず耳鼻科を受診して、中
耳炎や突発性難聴、メニエール病などの病気かどうかを調べてもらう必要があります。
しかしこうした病気でなければ、通常の耳鳴りといえます。

「めまい・耳鳴り」(保健同人社)の著書のある馬場俊吉・日本医科大学千葉北総病
院副院長(耳鼻咽喉科)は「残念ながら、耳鳴りを治す確実な治療法はない。
しかし、気にならない程度に症状を軽くする方法はある」と言います。

▼そのひとつが、マスカー療法。耳鳴りに悩む人が日常で経験するように、滝や渓流、
波の音などを聞くと、耳鳴りを感じなくなることがあります。耳鳴りに近い周波数の
雑音を聞くと、耳鳴りが一時的に消える効果があるためです。これを利用したのがマ
スカー療法で、診察時に耳鳴りよりやや大きい、いろいろな雑音を患者に聞いてもら
い、どの音が効果的かを選んでもらいます。

患者は苦痛にならない安定した音をテープかCDに吹き込み、職場や自宅で聞くよう
にします。馬場さんは「半分程度の人は症状が軽くなる」と話します。

▼さらに、マスカー療法のような音の療法に心理療法を組み合わせた方法「TRT療
法」もあります。臨床カウンセラーが「耳鳴りは怖い病気ではない」ことを患者に説
明し、患者の心の状態を、耳鳴りが気にならないようにもっていく方法です。耳鳴り
より小さく、心地よい音を聞かせることで、患者が耳鳴りは安心して聞ける音だとい
う意識を持つことができるようになれば成功だそうです。

▼そうはいっても、耳鳴り自体が治るわけではありません。耳鳴りは他に物音がしな
い就寝時に、気になりやすいもの。馬場さんは「昼間は好きなことをやる。夜に寝る
時はタイマーをセットして、好きな音楽やラジオを聞きながら寝るのも効果的だ」と
話します。神経の働きによいビタミンB群やビタミンCに富む食品を取ることも心掛
けたいものです。アサリ、スジコ、レバー、ゴマ、大豆、干しシイタケなどはビタミ
ンB群を豊富に含んでいます。

▼まずは、耳鳴りが気にならないような生活術を自分なりに身につけることが大事だ
とのこと。耳鳴りを無くしたいと思うより逆に付き合ってやろう、くらいに気を楽に
したほうがいいかも。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま毎日開催中!(日曜日・祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪どうしちゃったんでしょ、いきなり夏日を記録した街もあるくらいの陽気。
よーし!本格的に衣替えして、お気に入りの夏物で街を闊歩!あら、入らない。
まず本格的にダイエットしなくちゃ、と気づいた音美でした♪☆☆☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら