1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0180号

メルマガバックナンバー0180号

配信日:2012/9/26  隔週水曜日配信!!          第180号

「オーダーメイド防音室で、ワンランク上の音的♪生活を満喫しませんか?」

【防音・音響に関する疑問を解決します 音響分野の設計・施工 】
 音に関するトータルサイトはこちら⇒ http://www.soundzone.jp/
環境スペース株式会社のトータルサイトはこちら⇒ http://www.kankyospace.com/

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━2012/9/26…━…━…
本日のTOPIC
● シム・アシム サウンドスタジオ『お客様の声』最新記事掲載!
● 出張無料セミナーのご案内
● 音美のつぶやき  ~ 『音基礎講座』音圧って何?デシベルって何?~~ 
           ~~ ちょっと脱線!「ホン」と「phon」~~
          ~~ OUR HOME THEATER(勝手にオススメ映画)~~
● 無料防音体験ルームのご案内  
(動画はYouTubeでご覧頂けます⇒ <http://bit.ly/ux4tjo> )
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
★このメールは環境スペース株式会社のお客様、お取引様宛に送信しております。
 不要の方はお手数ですが、メール後方の「配信不要」の欄をご参照下さい。
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

♪◆◆◇◇ NEW!『お客様の声』シム・アシム サウンドスタジオ様 ◇◇◆◆♪
東京都世田谷区、三軒茶屋の駅から徒歩2分の好立地に作られた、音楽スタジオ シム・
アシムの代表 長岡様にお話をうかがいました。
長岡様ご自身が好きな音楽の分野で仕事をしたいという想いで、ライブハウスかスタジオ
かを迷ったあげく、需要が安定していると判断したスタジオ運営を決められたそう。
環境スペースを知ったのはホームページ検索から。情報量が豊富だった事、広告戦略など
の企業努力等を認めていただいて、問合せいただきました。
音漏れに関しては徹底的に抑えるようこだわられ、事前にスタジオ全室でバンド演奏をし
て音漏れレベルを確認され、納得いただきました。環境スペースの社長をはじめとする
スタッフを信頼いただき、対応にもご満足いただきました。
完成したスタジオは大好評だそうで、リピート客も多いそうです。その点でも音の品質が
評価されているとおっしゃっていただきました。
詳しくはこちらをご覧下さい。⇒ http://www.soundzone.jp/jirei/studio09.html

♪◆◆◇◇ 無料出張セミナーのご案内 ◇◇◆◆♪

ハウスメーカー様・工務店様・設計事務所様向けに、ご指定の事務所等におうかがいし
実施する防音・音響工事に関する出張セミナーを承っております。 
音響建築を知る事で、予め新築時に音漏れの問題を解決し、顧客ニーズを的確に掴める、
一歩先行く営業力を身に付けられてはいかがでしょうか。
【ご予約方法】
お電話で受付しております。ご要望、ご不明な点などについてもお気軽にお問合せ下さ
いませ。 電話03-5795-1215

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪◆◆◇◇ 音美の日々ビューティフルサウンズ ◇◇◆◆♪

こんにちは、音美です。秋の気配がしてまいりましたね~。ようやくホッと一息。
さて、今回も『音』に関する知識の基本編をお届けします。
◆◇◆ 『音基礎講座』 音圧って何?デシベルって何?♪--------------------
音があると空気中の圧力が少しだけ変わります。このほんの少しだけ変化した分の圧力を
「音圧」と言い、単位はPa(パスカル)です。これは平たく言えば耳で聞く上での音量の
コトです。音が大きく聞こえるとか、小さく感じるなどの感覚のことですね。
ところが人間の聞くことのできる音圧は0.00002Paから20Paと100万倍にもなり数字の範囲
が広すぎて不便!そこで比を表わす表示方法であるdB(デシベル)を用い、「音圧レベル」
になおして、音そのものの強さを表わします。
dBの目安ってどれくらいなのでしょうか?例をあげると・・・。
近くの雷鳴・エレキギター⇒120dB/新幹線の騒音・ピアノ演奏⇒90dB/地下鉄やバス
社内⇒80dB/静かな事務所⇒50dB/深夜の住宅地⇒40dB/蚊の羽音⇒20dB
うん、これなら私たちが日常何dBの環境にいるのか、なんとなくわかりますよね~。
◆◇◆ ちょっと脱線!「ホン」と「phon」♪--------------------
「あれ、音の大きさの単位って○○ホンとか言ってなかったっけ?」と思われる方(ある
程度の年齢の方?)いませんか?
そーなんです!「ホン」は日本独自の騒音レベルの単位で、1997年まで使われていました。
一方、全く異なる音の表示方法で「phon」という単位があり、先の「ホン」は日本国内で
のみ通用する表示方法ですが、「phon」はdB同様に国際的に使用されている単位です。
どちらも日本語では同じ読みになってしまいますので紛らわしいわい!ってことで、単位
の国際化に向けて1993年に計量法が改正され、1997年以後は「ホン」は使用しな
いことになったのだそうです。ホンとに。
________________________________________
◆◇◆OUR HOME THEATER –勝手にオススメ映画–♪--------------------
過ぎていった夏を振り返りつつ、ここはしっとり(?)と。

■タイトル:『ベニスに死す』イタリア・フランス合作映画
■製作:1971年■監督:ルキノ・ヴィスコンティ■原作:トーマス・マン
■主演:ダーク・ボガード/ビョルン・アンドレセン/シルバーナ・マンガーノ
■ストーリー
20世紀初頭。ドイツ有数の作曲家・指揮者であるグスタフ・アシェンバッハ(ダーク・
ボガード)は、静養のためひとり来たベニスのホテルのサロンで、少年タジオ(ビョルン
・アンドレセン)の美貌に目を奪われる。
しかし彼は暑い気候、忌まわしい過去の回想に耐えられずホテルを引き払うのだが、自分
の荷物の送り先の手違いを機に再び戻ってしまう。
一方、ベニスにはコレラが蔓延していることを付きとめたアシェンバッハだが、その地を
去ろうとせず、ひたすらタジオの姿を追い求めてさまようのだった。
そして精神的な疲労の中、肉体もコレラに冒されたアシェンバッハは海辺で美しいタジオ
の姿を見つめつつ、遂に力尽き・・・。 

ヴィスコンティ映画の中でもこの映画は評価が高いのですが、観る人によっては「しょーも
ない」と思われるかもってくらい、主人公が見ちゃおれんのです。いつもドギマギしていて
落ち着かず、美少年に接する事もできずただ見つめているだけ。
でもタジオの美貌は確かに説得力があるのです。年齢は15歳位。金髪の巻き毛で、まだあど
けなさの残る、でもどこか妖艶さもある中性的な美しさ。男も女もその「絶対的な美」に
うっとりするのもうなずける。
ヴィスコンティ監督はこのタジオ役の美少年をヨーロッパ中探したそう。オーディションで
役を射止めたビョルン・アンドレセンはスウェーデン生まれのロック好きのごく普通の少年
だったそうですが、監督の手によりあれほどまでの美しさをスクリーンで魅せてくれたので
すね。やっぱヴィスコンティ、すごいわ。
--------------------------------------------------------------------------------
環境スペースでは名画をご自宅で、音を気にせず思いっきり楽しみたい方にホームシアター
防音のサイトをご案内しております。 ⇒⇒⇒ http://www.hometheater-onkyo.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪◆◆◇◇ 防音室体験のご案内 ◇◇◆◆♪
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」…という皆様のご要望にお応えする
機会をつくっております。それが、「防音の体験会」(参加費無料)です。 
アップライトピアノを常時設置しておりますので、実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

◆会場:環境スペース株式会社 (東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F)
◆日時:毎日開催(土・日曜日も開催中!!)
1時間枠1組となります。完全予約制ですので、ご都合の良い日、お時間を
予約フォームより確認の上ご予約下さい。
※ご予約はご希望日の3日前までにお願いいたします。
予約フォームはコチラ⇒http://www.soundzone.jp/info07.html
お電話03-5795-1216でもご予約いただけます。
時間帯:9:30~10:30/11:00~12:00/13:00~14:00 /
14:30~15:30/16:00~17:00/17:30~18:30
	
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料見積・ご相談はウェブ又はお電話で受け付けております。
TEL:03-5795-1215      HP:http://www.soundzone.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 配信不要 ◆◇◆
今後配信が不要な場合はお手数をおかけ致しますが、下記アドレスまで
件名に「配信不要」とご入力頂き、ご返信をお願いいたします。
★件名が空欄ですと、迷惑メールとしてはじかれてしまう場合がありますので、
件名ご入力をお願い致します。
こちらから⇒ info@kankyospace.com <mailto:info@kankyospace.com> 

――――― Corporate info ― kankyo Space inc ―――――――――――――
環境スペース株式会社
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F
TEL:03-5795-1215   FAX:03-5795-1216
Mail:info@kankyospace.com
HP:http://www.soundzone.jp/
※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
――――――――――――――――――――― Sounds of Life ――――――
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら