1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0191号

メルマガバックナンバー0191号

配信日:2013/4/3  隔週水曜日配信!!           第191号
 
「オーダーメイド防音室で、ワンランク上の音的♪生活を満喫しませんか?」

【防音・音響に関する疑問を解決します 音響分野の設計・施工 】
 音に関するトータルサイトはこちら⇒ http://www.soundzone.jp/
環境スペース株式会社のトータルサイトはこちら
                 ⇒ http://www.kankyospace.com/

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━2013/4/3…━
本日のTOPIC 
● 音美の日々ビューティフルサウンズ 
⇒ ファンモン、災難。ライブ中に吸音材落下
⇒ 音の豆知識 -「防音材」「KSAパネル」って?

● 無料防音体験ルームのご案内  
(動画はYouTubeでご覧頂けます⇒ <http://bit.ly/ux4tjo> )
 
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
★このメールは環境スペース株式会社のお客様、お取引様宛に送信しております。
 不要の方は、お手数ですがメール後方の「配信不要」の欄をご参照下さい。
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪◆◆◇◇ 音美の日々ビューティフルサウンズ ◇◇◆◆♪
 
こんにちは、音美です!皆様お元気ですか?

いよいよ四月になりました。色々なスタートの始まる時期ですね。音美も遥か
ン十年前、ピカピカの一年生として桜の下で新生活にワクワクした記憶があります。
いっぱい遊んでいっぱい勉強して、大きくなったらこんな風になりたい、あんな風
になりたい、なんて思い巡らしましたねえ。
振り返ってみると、いっぱい遊んだのは間違いない、です、はい。いや、よかった
んじゃないでしょうか。遅刻しても、提出期限一週間間違えていても、あのときが
あってのいまの音美ですもの!
…あれ、いいわけせずしっかりレポ書きなさいって?はーい…。
では、最近の音のニュースから。

◆◇○~~○~~ ファンモン、災難。ライブ中に吸音材落下 ~~○~~○◆◇
 
解散前の最後の全国ツアーを回っているファンキーモンキーベイビーズ(通称ファ
ンモン)が3月30日、さいたまスーパーアリーナで初日公演を行ったところ、2階ス
タンド客席の天井の一部が崩落し、安全点検のためライブを約20分中断したとのこ
とです。会場には2万人のファンが飛び跳ね、さしものスーパーアリーナも悲鳴を
上げたというところでしょうか。
 ことが起こったのは、ライブ中盤、ファンキー加藤さんがMC中に2階の客席天井
高さ約3メートルのひさし部分から「スポンジ製吸音材」(120センチ×60センチ)
が、場内に落下したとのことです。ほんとに幸いなことに、落下したのがスポンジ
製の吸音材だったためけが人はいませんでした。これは同業者としても由々しき一
大事。防音施工に思わぬ盲点があったと言わざるを得ません。自動車や電車同様、
大ホールでは施工した部材に長時間の振動に耐えるテストが必要とされるのかもし
れません。確かに、私達を含め各社施工時は可能な限りアクシデントのハードルを
高く設定し、このへんで十分なはずだけど、更にこの辺りまで防ぎましょう、と思
わぬ事態を想定して行いますが、残念ながら今回はそれを上回るものとなってしま
いました。そうは言っても、どの会社も同様かとは思いますが、毎回時間を掛けて
綿密な打ち合わせと施主様のご納得の上、作業に取り掛かります。恐らく、そうし
た工程があったからこそ、図らずも落下してしまった部材にスポンジ製を利用し最
悪の事態を免れた、と言えるでしょう。本当に、まずはなによりです。このことを
教訓として、環境スペースも今一度ふんどしの、あら失礼、襟を正し直して、施主
様にご心配を掛けぬよう精進して参ります!
しかし、さすがファンモン、アクシデント後も「ほんとにすみませんでした」深々
と一礼しうまくMCでファンの心をつなげ、残りのライブを熱狂の渦に巻き込んだそ
うです。もちろんこの後の全国ライブツアーも継続中!ファンの方は、会場に駆け
つけて~!

◆◇○~~~○~~~○~~~○~~~○~~~○~~~○◆◇

■今回の音の豆知識はこちら♪

 さて、この防音材と一口に言ってもその役割はいくつかに分かれています。音を
遮る為の遮音材、振動を吸収、抑えるための防振材、音を吸収する吸音材と、大ま
かに分けるとこんな感じです。遮音材は、面密度を大きくして効果を得るものなの
で、ゴム系の面として加工しやすい素材に、鉄やアスファルトを混ぜたり、不織布
加工した遮音シートやパネルが主流。防振材は、振動を瞬時に吸収したり抑えたり
するもの。ダンスフロアやドラム室の床材によく使用します。ゴムやプラスティッ
ク製の素材を遮音材の内側に張るスタイルが効果的で、最近はペットボトル再生繊
維のフェルトなど高機能の素材が開発されています。なお、この防振の機能は遮音
材にはほどんど期待できないとのことなので、プランを立てるときはそのあたりも
考慮して頂ければ。そして、吸音。これは音を減退させることによって反射や共振
を防ぐもの。素材はグラスウールや多孔質のウレタン系が多く、音を漏らさない、
振動を伝えない、という働きとは別に、振動を熱エネルギーに変え、音を吸うとい
う科学的な反応を起こして音を吸収します。音楽が大音量で流れてくれば、それが
吸音材を熱くし、熱となって放出され適度な音量となって耳に聞こえてくるという
しくみです。剥がれた吸音材は、この熱量がはんぱなく、接着していた部分が剥が
れてしまったのかも。なんだか笹子トンネルの崩落事故を思い出しますね。
この吸音材、ご安心の逸品を環境スペースが開発しました。
その名も「KSAパネル」。これは吸音パネルをピクチャーレールによって設置、格納、
短時間の施工時間で最大の効果を上げます。グラスウールのみですと高音域だけが
吸収されますが、吊り下げ式であれば板振動により低音域まで吸音します。また片
面が高音域を反射する構造になっており、ひっくり返すだけで様々な音場をつくる
ことができます。またカラーも豊富で、インテリアとしてもすぐれたデザインを誇
ります。

○~~~○~~~○~~~○

 当環境スペースは数多い施工例と常に最新の技術革新をもってみなさまのご要望
にお答えしております。疑問点が少しでもあれば、とことん相談なさってください。
皆様の合点がいくまで、施主様の夢を現実に近付ける作業をして参ります。

音に関するご相談ご用命は、環境スペースまで!お待ちしています!

◆◇○~~~○~~~○~~~○~~~○~~~○~~~○◆◇

早いものだわ~、もう4月。桜がきれいな時期、なんてありきたりなことはもう言わ
ないわあ。花見団子よね。ビールも、唐揚げも、ぜーんぶ新人のY君に持たせて場所
取っといてもらおっと。私はもちろんそれまでにダイエットして備えなくちゃ。
あー、忙しい、忙しい…。
音美


♪◆◆◇◇ 防音室体験のご案内 ◇◇◆◆♪

「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」…という皆様のご要望に
お応えする機会をつくっております。それが、「防音の体験会」(参加費無料)です。
アップライトピアノを常時設置しておりますので、実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

◆会場:環境スペース株式会社 (東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F)
◆日時:毎日開催(土・日曜日も開催中!!)

1時間枠1組となります。完全予約制ですので、ご都合の良い日、お時間を
予約フォームより確認の上ご予約下さい。
※ご予約はご希望日の3日前までにお願いいたします。

予約フォームはコチラ⇒http://www.soundzone.jp/info07.html
お電話03-5795-1216でもご予約いただけます。
時間帯:9:30~10:30/11:00~12:00/13:00~14:00 /
14:30~15:30/16:00~17:00/17:30~18:30
	
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料見積・ご相談はウェブ又はお電話で受け付けております。
TEL:03-5795-1215      HP:http://www.soundzone.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 配信不要 ◆◇◆
今後配信が不要な場合はお手数をおかけ致しますが、下記アドレスまで
件名に「配信不要」とご入力頂き、ご返信をお願いいたします。
★件名が空欄ですと、迷惑メールとしてはじかれてしまう場合がありますので、
件名ご入力をお願い致します。
こちらから⇒ info@kankyospace.com

――――― Corporate info ― kankyo Space inc ―――――――――――――
環境スペース株式会社
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F
TEL:03-5795-1215   FAX:03-5795-1216
Mail:info@kankyospace.com
HP:http://www.soundzone.jp/
※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
――――――――――――――――――――― Sounds of Life ――――――
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら