1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0219号

メルマガバックナンバー0219号

配信日:2014/7/15

「オーダーメイド防音室で、ワンランク上の音的♪生活を満喫しませんか?」

【防音・音響に関する疑問を解決します 音響分野の設計・施工】

音に関するトータルサイトはこちら ⇒ http://www.soundzone.jp/
Facebook ⇒ http://www.facebook.com/soundzone.jp
twitter ⇒ https://twitter.com/kankyospace
環境スペース株式会社のトータルサイトはこちら
⇒ http://www.kankyospace.com/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆  今日のメニュー  ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★                                  ★
★          騒音と騒音計の微妙な関係?!          ★
★                                  ★
★                                  ★
★          ★☆ 音のトピック ☆★            ★
★                                  ★
★    生麺が自宅で食べたい!という人に朗報!なぜ麺がここに…   ★
★                                  ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
このメールは環境スペース株式会社のお客様、お取引様宛に送信しております。
不要の方は、お手数ですがメール後方の「配信不要」の欄をご参照下さい。
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…


♪◆◇◆◇◆◇◆◇ 音美の日々ビューティフルサウンズ ◇◆◇◆◇◆◇◆♪

こんにちは、音の専門家、環境スペースの音美です♪

いつも出だしが、音美の絶叫から始まるこのメルマガ、あたしの気持ちが伝わ
っていることを祈りつつ、今回も叫びます!あー、廃品回収のあのアナウンス、
メチャクチャうるさいわね、ってイライラすることありますよね。
あんた!どんだけうるさい音出したら気が済むの!その音、〇〇も出してるん
だよ!と怒鳴りたくなります。
さて、車の速度やモノの重さは、言われたら想像がつくことが多いと思います。
後ろから来た白バイに、ア~~ア~~ってやられて、はい10kmオーバーね、とか、
音美が銭湯で体重計乗って、あら3kgオーバーだわ、とか。
あ、これは例えですよ、例え、はい。でも音の大きさとなると簡単に言えないの
よね。測定の値さえもままならないわ。そこで今回は、騒音量とその計測をする
騒音計の関係を、サウンドチェーック!


■ □〓〓〓〓〓■ □〓〓〓〓〓〓■〓〓〓〓〓〓□ ■〓〓〓〓〓〓□ ■


■このメルマガで当たり前のように呼んでいる「音」は空気の振動であることは
もう読者のみなさんはよくご存じですね。あらゆる物体は擦ったり、叩いたりす
ればその振動がエネルギーとなり音となって出現します。そして音の振動が空気
の振動となり、その振動が鼓膜を揺らし、三半規管を通し脳が音として認識、聞
くことができます。その際、私たちの周囲にはさまざまな音が渦巻いていますが、
これらの音すべてに反応することは不可能です。犬なんか人間の聴力の4倍とも
言われてますけど、本当に全部の音を気にしてたらストレスで脱毛しちゃいます
よね。少なくとも人の場合、意識無意識のうちに取捨選択し、必要な音を取り出
して聴いています。その人に重要でない音は、重要な音に対し妨害的な働きをす
ることも多く、これが“不快な音”と判断され騒音とされます。マンションの騒
音も、よく、これくらいは普通だ、これが我慢できないならどこにも住めないよ、
などと音源の当事者や管理会社に言われ、悔しい思いをされた方も多いことでし
ょう。つまり、騒音とは音自身の物理的属性よりも、受け手方の主観に寄る部分
が多大にありますが、大きすぎる音、不快な音質の音、注意をその方に向けさせ
る音などが一般的に騒音と判断されます。


■音は大気圧の微小な圧力変化である所から物理量を音圧といい、単位はパスカル
(Pa)を用います。台風でよく耳にするヘクトパスカルは、このパスカルの100倍
の気圧のことをいいます。人間の聞くことのできる音圧は20 μ(マイクロ)Paか
ら200 Paと1000万倍にもなります。また、人間が感じる音の大きさは音圧の対数
に比例するとの法則があります。これは、元の音に対し何%大きい音かという相
対的な単位であるということです。最小可聴値20 μPaを基準値として音の大きさ
をデシベル(dB)で表しますと0 dB~140 dBで扱うことができます。
例)自動車の警笛が100dB=200万μPa(2000Pa)となります。
一方、以前ご紹介したように、人間の耳の感度は周波数によって異なり、同じ音
圧の音でも周波数が異なると大きさが違って感じられます。ある音が1 kHzの音圧
レベルPdBの音と同じ大きさに感じると、その音は音の大きさのレベルP phonであ
るといいます。純音の大きさとうるさく感じる感覚量とは一致せず、複雑な関係を
持っています。


■そこで騒音の測定ですが、騒音計は音の物理的性質を数値化する測定器です。
心理的、生理的、主観的な要素を含んだ音の大きさは測定できません。
音圧に40 phonの等感度曲線の逆特性(周波数重み付け特性“A”)で重み付けし、
レベル化した値を騒音レベルといい、dBで表します。
ちなみに、騒音に関係する環境基準の評価には等価騒音レベルが用いられます。
これは変動のある騒音レベルを平均化して等価とみなす値です。測定時間の半分
が30dBしかなくても、あとの半分100dB出すような環境であっても、等価騒音レベ
ルを当てはめると、この辺は100dBもないね、とされてしまう場合もあるというこ
とです。こういった面からも、騒音とは生身の人間に対して数値として計り辛い
ものであると言えます。


■さて、その騒音レベルを計測する騒音計は計量法で定められた法定計量器で
普通騒音計と精密騒音計の2種類があり、両者の間には性能上の差があります。
また、法定計量器であることから、取引証明に使用する際には検定に合格した
騒音計を使用しなければなりません。検定の有効期間は5年です。騒音計の規格は、
国内においてはJIS C 1509シリーズ「電気音響─サウンドレベルメータ(騒音計)
」および計量器検定検査規則があり、国際的にはIEC、米国にはANSI、英国にはBS、
ドイツにはDINの規格があります。各種、周波数や時間に重み付特性を与えたりし
て、その音に対し適切な数値が出るように作られています。

騒音計には多くの種類があります。
それは測定の目的・精度あるいはデータの処理方法によって使い分ける必要があ
るためです。大別して以下のように分類できます。

① 普通騒音計・精密騒音計(NLシリーズ)
最も一般的な騒音計で性能が規格などで定められています。精度が異なります。

② 精密計測用レベル計(NA-42)
幅広い測定周波数と測定レベル範囲を持ちさまざまな音響計測に対応できます。

③ 分析機能付騒音計(NA-28, NL-42/52とNX-42RT/FTの組み合せ)
実時間分析機能、もしくはFFT分析機能を内蔵した騒音計です。

④ 環境騒音観測装置(NA-37)
騒音規制法や環境基準に定められた方法でデータ処理を行います。
騒音の測定と監視に用いられます。

⑤ 低周波音レベル計(NL-62とNX-62FTの組み合せ)
G特性音圧レベルの測定と同時に1/3オクターブバンド実時間分析ができます。

⑥ 騒音表示装置
街頭に設置して、その周辺の騒音レベルを電光掲示板に表示する装置です。


■それぞれ精密な構造になってはいるのでしょうが、最終的にはその環境に置か
れた人がどう感じるか、が一番重要ですよね。しかも、管理人や役人がほんの数
分現場に来て、それほどでもないじゃないですか、と言われた日には花瓶を地面
に叩きつけたくなるような気持ちですわ!
あら、失礼。一つの目安として騒音測定器は有効です。
でも、騒音苦情の裏には長い時間そこに生活していて初めてわかる原因があるは
ず。環境スペースは、そんな表現しきれない皆様のお悩みを、少しでも改善でき
るようお客様の立場に立って真摯に耳を傾けます。音に関するお悩み、どうぞお
気軽にご相談ください。


◆◇◆〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓■〇■〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓◆◇◆


当環境スペースは数多い施工例と常に最新の技術革新をもってみなさまのご要望
にお答えしております。疑問点が少しでもあればとことん相談なさってください。
合点がいくまで、施主様の夢を現実に近付ける作業をして参ります。

★音に関するご相談ご用命は、環境スペースまで・・・お待ちしています!

環境スペース株式会社
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F
TEL:03-5795-1215   FAX:03-5795-1216
URL:http://www.soundzone.jp/


◆◇◆〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓■〇■〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓◆◇◆

              音のトリビア!

☆★☆ 製麺家電『ヌードルメーカー』で作った麺のお味は? ☆★☆

■防音に関するメルマガなのに、なんでいきなり麺なの!とお思いの読者の皆様。
そうなんですの、製麺なんて関係ないのよね。でもね、ここのwebの紹介の仕方が
いかしてたのでご紹介します。音美が感心したところ、探してみてね♪


■フィリップスが熱風で揚げ物を作る『ノンフライヤー』に続き、同社が次に
提案したのは麺好きの日本人のための『ヌードルメーカー』。
TVのワイドショー番組で麺がにゅるにゅる出てくるところを見た方は多いでしょう。
手作りした方がコストが安いとも言えますが、それよりなにより、出来た麺が美味
しくなければ話になりません。そこで今回はヌードルメーカーで作った麺が市販の
生麺より旨いのか?また、どうすれば上手く麺が作れるかを中心に探ります。


■ヌードルメーカーのメカのポイントは、強いコシを生み出すための3段階の押し
出し製麺方式にあります。これは1段階目に製麺棒の回転で生地が圧縮されながら
先に進む。すると2段階目で製麺用キャップにある段付きによって口径が狭くなり、
さらに圧縮される。そして3段階目に麺サイズの穴から押し出されることによって、
製麺が完成する・・・って感じです。
この方法では麺を切る必要がないため、こねた生地を寝かす工程を省略でき、その
結果、製麺時間10分を達成できたそうです。この10分は材料の粉を入れてこねて
麺が出てくる時間を含めています。粉を練るだけなら5分で完了します。
また、麺を押し出す時間も、もっと短いのですが材料を無駄にしないための逆回
転工程などがあって10分になっています。いずれにしても従来の手打ち麺麺より
画期的な時短を実現しました。


■ヌードルメーカーのサイズは幅215×高さ343×奥行き300mmと結構大きく、重さ
は7.8kgもあるので女性が気軽に運べる重さではありません。またハンドルなども
なく、一度どこかに設置したら、そこから動かさないことを想定しているのでし
ょう。製麺時の作動音はかなり静かで家庭内の暗騒音が高ければ聞こえないレベ
ル。また、ほぼ振動もありません。スタートボタンを押せば自動停止するまで、
水を入れたあとは麺が出てくるまで放置しても問題ない感じ。麺はカットされず
に出てくるので、麺が出てきたら付属のカッターで適当な長さに切る必要があり
ます。製麺後のメンテはジューサーと同じぐらいの手間で、部品は大きく5個に
分かれお手軽に後片付けが出来ます。


■さて、みなさん、どの辺が音美のいかしてるって思ったとこかお分かりになり
ました?それにしても美味しそうですね、手作りの自家製麺。お値段は未定。
店頭でお味と機械音のほどをお試しください。


◆◇◆〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓■〇■〓〓〓〓〓□●□〓〓〓〓〓◆◇◆


またまた凄い台風でしたね。木が折れたり、看板がなくなってたり。
おまけに地震も未だにやってきますね。一方、若人を戦地へ送るような法案通し
たり、地球の裏側ではほんとに戦争が始まって子どもたちが犠牲になっています。
国乱れるとき、天乱れる、って北斗の拳でなかったかしら。こんなときはあれよ。
チョコレートよ。チョコをちょこっと食べたら落ち着くわ。
世界情勢が不安になるとオヤジギャグと体重が増えるのよ・・・
と妙な帰結をする音美でした。ラブ&ピースで行きましょう!


〇-----------〇------------〇-----------〇-----------〇-----------〇

当環境スペースは数多い施工例と常に最新の技術革新をもってみなさまの
ご要望にお答えしております。
疑問点が少しでもあれば、とことん相談なさってください。
皆様の合点がいくまで、施 主様の夢を現実に近付ける作業をして参ります。


音に関するご相談ご用命は、環境スペースまで!お待ちしています!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
♪◆◆◇◇ 防音室体験のご案内 ◇◇◆◆♪

「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」…という皆様のご要望に
お応えする機会をつくっております。それが、「防音の体験会」(参加費無料)
アップライトピアノを常時設置しておりますので、実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

◆会場:環境スペース株式会社 (東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F)
◆日時:毎日開催(土・日曜日も開催中!!)

1時間枠 1組となります。完全予約制ですので、ご都合の良い日、お時間を
予約フォームより確認の上ご予約下さい。
※ご予約はご希望日の3日前までにお願いいたします。

予約フォームはコチラ⇒ http://www.soundzone.jp/t_taiken
お電話:03-5795-1215でもご予約いただけます。
時間帯:9:30~10:30 / 11:00~12:00 / 13:00~14:00 /
14:30~15:30 / 16:00~17:00 / 17:30~18:30
	
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料見積・ご相談はウェブ又はお電話で受け付けております。
TEL:03-5795-1215      HP:http://www.soundzone.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇◆ 配信不要 ◆◇◆
今後配信が不要な場合はお手数をおかけ致しますが、下記アドレスまで
件名に「配信不要」とご入力頂き、ご返信をお願いいたします。
★件名が空欄ですと、迷惑メールとしてはじかれてしまう場合がありますので、
件名ご入力をお願い致します。
こちらから⇒ info@kankyospace.com

――――― Corporate info ― kankyo Space inc ―――――――――――――
環境スペース株式会社
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3F
TEL:03-5795-1215   FAX:03-5795-1216
Mail:info@kankyospace.com
HP:http://www.soundzone.jp/
Facebook:http://www.facebook.com/soundzone.jp
twitter:https://twitter.com/kankyospace

※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
――――――――――――――――――――― Sounds of Life ―――――――
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定のの実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら