【環境スペースとは・・・??⑤】お世話になってる方、紹介!第一弾は小松易先生!

(2015/07/02)
こんにちは^ ^
まっきーです!

弊社環境スペースでお世話になっている方々もご紹介していけたらと思い、
こんな企画を始めました!
まず第一弾として、
世界でもご活躍されている、

日本初のかたづけ士、
「小松 易」先生です!

小松先生が代表を務められている「スッキリ・ラボ」のHPはこちら!

私が入社した時、初めての出勤日(体験入社時ですね!)で、

お会いし、大変タメになる片づけの方法、片づけのお話しをお聞かせいただいたのが先生と私の初めての出会いでした^ ^
先生との出会いが私に

「片づけ」とはなんなのか。。
それを今一度一から考え直させていただける機会となりました。
それまでは、掃除なんて。。片づけなんて。。。と思っていました。
転職する前、新入社員として入社した某企業での、

新入社員がゴミ箱のゴミを朝一に集めゴミ出しを行う。

なんてめんどくさい。ゴミ出しは新入社員だからやらなきゃとは思っていましたが、なぜ自分たちが他の人のゴミまで集めなくては。。と思っていたものです。
ですが、小松先生のお話しを聞き、

自分は間違っていたと気付かされました。。
他人のためにやるとか、自分のためにやる。。のではなく、

「仕事の効率化のためにやる。」

というお話があったのです。
机や職場の片づけをする=頭の中の片づけをする
という発想は今までなかったからです。
書類に囲まれたところで仕事をする人は

頭の中も様々なことで頭がいっぱいになるとのことでした。

そこで、私は、引越しした後手を付けていなかったダンボールを1日一つづつ開けては片づけをして。。を繰り返しました。

10個くらいあったダンボールが10日で片付き、そして、その綺麗な空間で過ごすことで、その場が大変スッキリする場、リラックス出来る場になったのです。
その日から家に帰ってからは家が一番落ち着く場となりました。

片づけには、それだけの力があるということを、小松先生は我々にいつも教えてくれています。

月に一度ですが、小松先生が弊社に来社していただきお話をしていただいたり、実際に目標を掲げ、片づけを行ったりしています。
大変お世話になっております。

皆様も、

片づけ始めませんか?
方法がわからない?

小松先生が先日出版された本、

「すぐやる人」になる1分片づけ術

日経ビジネス人文庫より

を読んでみてください!

  
具体的なところまで書かれていて、

大変面白い本となっております。
弊社に一冊いただき、読ませていただきましたが、自分にも欲しい!と思い、

自分でも買った大変タメになる本です!
皆様も、弊社と共に片づけしていきませんか?^ ^
【環境スペースとは・・・??⑤】お世話になってる方、紹介!第一弾は小松易先生!関連記事
o;?