防音室は、定期的に換気しましょう!

(2018/01/16)

年が明けて、一段と寒さが増しましたね。

冬は暖房効率を上げるために、ついつい窓を閉め切りがちになってしまいます。

 

「何だか最近、練習してても気分が乗らないし、カラダもだるいなあ、正月のんびりしすぎたかな…?」

もしかしたら、防音室の換気が足りなくて、室内の酸素濃度が薄くなっているせいかもしれませんよ。

音出し中は音漏れを防ぐために窓もドアも閉めきったままにしてしまいますね。
防音室は機密性が高いため、ずっとその状態で過ごしてしまうと部屋の酸素濃度が薄くなってしまうので、軽い酸欠で頭がぼーっとしたり、気分が乗らないなどの影響が出ることがあります。

音出しをしない時は積極的に窓やドアを開け放って、換気をするようにしましょう。ロスナイは、回しっぱなしにしておくのがちょうどいいくらいです。

 

新鮮な空気を入れれば、スッキリした気分でまた演奏ができます!


防音室は、定期的に換気しましょう!関連記事
o;?