1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0005号

メルマガバックナンバー0005号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2004/08/12━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!    ● 通算 第5号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
□■みなさんこんにちは、音美です! 
暑いけれどいかがお過ごしですか? 今ごろは家でごろごろ、はたまた海水浴や
行楽地で楽しく過ごされている方、多いんじゃありませんか?
音美は夏休み返上で、がんばってまーす!!

さてメルマガ第5号です。
4年に1度のスポーツの祭典 アテネオリンピックがいよいよ開幕ですね!
そこで今号はオリンピックに関連する音の話を集めてみました。
--------------------------------------------------------------------------

♪ 目次 ♪
●  【アテネオリンピック 短距離走のスタートは】  
●  【音のお悩み、解決します】  -金メダル! 感動の瞬間に深夜の電話?
●  【音の辞典】   -騒音とは-

---------------------------------------------------------------------------
■ 【アテネオリンピック 短距離走のスタートは】

いよいよアテネオリンピックが始まりますね~。音美は音楽も好きだけど
スポーツもかなり好きなんですよ。流行りのDVD録画もいいけれど、
やはりライブで見たい競技もありますよね。
あっ、この「ライブ」は生放送という意味ですからね。
メルマガ第2号でお伝えした「残響時間が長い、音が生き生きと伝わる状態」
ではないのであしからず(笑)。

「音の辞典」 ⇒ https://www.soundzone.jp/t_otojiten

さて、オリンピックの花形の一つといえば陸上競技。中でもコンマ1秒を
競う短距離走は見ていてもドキドキします。スターターの号砲を聞いて
いかに早く反応してスタートするか、ここでも音が重要なポイントです。

アテネオリンピックでは、スターティングスターターブロックを使用します。
この装置は不正スタート発見装置とも言われています。

不正スタート(フライング)とは、用意の合図の後動いた場合や、
号砲の前にスタートした場合、とされていますが、実は「号砲を聞いてから
0.	1秒よりも早くスタートするとフライング」と決められています。
人間がスタートの号砲の音を耳で聞いてから、脳が筋肉に信号を伝えて、
実際に筋肉が反応するまでに最低0.1秒はかかるからなのだそうです。
おもしろいですね。

アテネオリンピックでは不正スタートは1回のみとし、その後に不正スタート
した競技者はすべて失格というルールになっています。つまり自分は初めての
フライングでも、その前に誰かがフライングをしていれば自分が失格に
なってしまう、ということなのです。
2003年世界陸上男子100mで、判定不服としたジョン・ドラモンド選手(米国)
のようなことが起こらないといいですね。

また、一般的には短距離の選手にいいスタートをさせるためには、「用意」から
「ドン」までの間が「1.6~1.8秒」というのが理想的な間隔と言われて
います。アテネのスターターがこの技術を習得して、選手が純粋に走ることに
集中できる環境になっていることを願います。

陸上競技は8月18日の砲丸投げを皮切りに29日の男子マラソンまで
行われます。熱い感動を期待しましょう!

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【♪ 音のお悩み解決します】  -金メダル! 感動の瞬間に深夜の電話?
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

眠い目をこすりながらも、深夜にオリンピック観戦。
TVで話題のあの選手、朝のニュースで結果だけ聞くのではつまらない。
やっぱり感動は生が一番よね。と、ご満悦の鈴木さん。

「いけいけ、それー! やったー、金メダル!!いいぞー 北島!!」

・・・と、その感激の瞬間、家の電話がリリリーン。え?こんな夜中に一体だれ?
熱い思いも一気に冷え、おそるおそる電話に出ると・・・

「下の階の田中ですけど、もう少し静かにしてもらえませんか?」

「すっ、すいません!」(汗)

これは結構ありがちなケースですよね。深夜、車の騒音が途絶えた町は予想以上に
音が大きく響き渡ります。

最近買った大画面テレビなので、臨場感あふれていて思わずのめりこんでしまった!
せっかくの迫力場面をボリューム絞ってこっそり見るなんてことにならないように、
何か方法はないものか・・と、反省しながら鈴木さん。

そんな時はスグ音美にご相談下さい。
今年のオリンピックに間に合わなくても、つぎのサッカーワールドカップ、北京オリ
ンピックはすぐですよ!あなたの音のお悩み、解決いたします。

「音」に関するご相談は ⇒⇒⇒ mailto:info@kankyospace.com

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■	音の辞典  -騒音とは- 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 感動の場面、なぜ共有できない?

せっかく盛り上がっている時に水をさされるのも残念ですが、誰にでも
受け入れられそうな、美しい音楽でも騒音になり得るって、ご存知でしたか?

一体、騒音とは?  何??

答えは「音の辞典」へ
https://www.soundzone.jp/t_otojiten

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆ 8月15日に行われることの多い盆踊り。盆踊りは、祖霊、精霊を慰め、
あの世にふたたび送り返すことを目的に、盆踊り唄にのって集団で踊るのだそうです。
そう思うと、参加する気分も少し変わってきませんか? 照れてないで、何事も参加。
おなかに響く和太鼓も魅力的。音美も浴衣とゲタで出かけてみようかな。
それでは、次号まで。 音美でした!

*********************************************************************

防音・音響工事のご相談は ⇒⇒⇒    https://www.soundzone.jp/

*********************************************************************
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら