1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0055号

メルマガバックナンバー0055号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2006/07/21━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第55号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■  みなさんこんにちは、音美です。
各地で大雨による被害が出ています。テレビでも、危ないと思ったら
すぐ避難してください、ということを盛んに言っていました。
この時期、雨と共にやってくるのが雷。
そもそも雷ってなぜ起こるのでしょうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

● 【雷と雷鳴】
● 【防音室施工例ご紹介 -マリンバ演奏のできる部屋-】
● 【音の体験会 スケジュール】 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【雷と雷鳴】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

まず雷です。

低気圧の発生によって上昇気流が起こると、その中で電荷の
分離と集積が起こり、高い電荷を持つ雲が発生します。

これが雷曇です。

雷雲の上の方にはプラス電荷がたまり、下方にはマイナス電荷がたまります。

この雲の発達にともなってその電荷が強くなり、
それぞれの電荷はそのままの状態では存在できなくなり
プラス電荷とマイナス電荷が引き合い空中放電(ショート)がおこります。

これが雷です。

そして、雷曇の底部にあるマイナス電荷が、プラスに帯電した
大地や電線に対し放電する、この雲と地上の間に発生する空中放電が
いわゆる落雷です。 

雷が発生するときは、一瞬にしてエネルギーの放出がおこるため、
激しい光(稲妻)と音(雷鳴)をともなうのです。

では、この雷鳴についてもう少し詳しく説明しますね。

放電したところの空気は2万~3万℃という高温に瞬間的に熱せられ、
空気が急激に膨張して周囲に対して真空状態となります。

この時の衝撃波と周囲から再び冷たい空気が流れ込むときの
振動によって轟音が発生します。

ゴロゴロという音は、衝撃波が空気中を伝わるときに
地面等への反射を繰り返して起こります。

空気中での音速は気温15度で340mだから、雷がピカッと光ってから、
ゴロゴロと鳴るまでの秒数を数えて、それに340をかければ、
だいたいの雷までの距離を知ることができますね。

でも遠いからといって油断は禁物。
すぐに近づいてくる、なんてこともあるかも。
高い木のそばなどはぜひ避けてくださいね。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【防音室施工例ご紹介 -マリンバ演奏のできる部屋-】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これから、これまで環境スペースで防音室を施工されたお客様の施工例を
少しずつご紹介しようと思います。

まずは、入間市(埼玉県) のマリンバ奏者 M様の場合。

マリンバは打楽器としての振動が大きいため、自宅マンション内では
思うように練習ができない状態でした。

6畳の和室をレッスン室にしたいというご要望で、防音工事を行ないました。

ハイグレード仕様の施工で、防震ゴムの上に10cmの床を作り
振動対策を施しました。
また、吊り下げ式のKSAパネルで好みの残響を作ることにも成功。

今までは練習スタジオを借りていましたがその必要がなくなり、
マリンバ教室も自宅で行なっていらっしゃいます。

環境スペースへのご相談はこちら
 ⇒⇒⇒ https://www.soundzone.jp


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【音の体験会 スケジュール】  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

先号でご紹介した音の体験会のスケジュールが決定しました!
ほぼ毎週、水曜と土曜が隔週での開催となっています。

7月  22日(土)・26日(水)
8月  5日(土)・9日(水)・19(土)・23日(水)
9月  2日(土)

時間は曜日によって少し異なります。

土曜日  10:30~、13:00~、14:30~、16:00~
水曜日  13:00~、14:30~、16:00~、18:30~
所要時間は、各回とも1時間となります。

お越しいただいたすべての方にご満足いただけるように、
完全予約制、各回1組限定とさせていただきます。
どうぞご了承くださいね。

プログラム
☆防音に関するDVD(弊社監修による制作 オリジナルDVD)をご覧いただきます。
☆実際に防音ショールームにおいて、ピアノ(設置)や楽器をお持ち込みになって、
演奏をしていただき、防音効果を実感してください。
☆防音Q&A 音の悩みや不安な点などを、防音のプロがご相談に応じます。

ご予約はHPから
   ⇒⇒⇒ https://www.soundzone.jp/

今後の開催予定は、毎月HPやこのメルマガでご紹介します。
どうぞ一度防音の世界を体験してみてくださいね。


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  環境スペースの夏休みのおしらせです。
8月14日(月)から8月16日(水)まで、夏休みとさせていただきます。
申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
ここ数日はちょっと涼しい日が続きましたが、明日あたりからまた
暑くなりそう。どうぞ体調にはお気をつけくださいね!!  ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。

		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら