1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0062号

メルマガバックナンバー0062号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2006/11/17━
●【音的♪生活】・・・音の匠のお悩み解決塾!       ● 通算 第62号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

□■  みなさんこんにちは、音美です。
1号お休みしての第62号です。
さて、世界情勢を見ると・・・なんていきなり何を言い出すのかな。
やっぱりアメリカの話題は多いようですが、米タイム誌が選出した
「ガジェット大賞」ってご存じですか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

♪ 目次 ♪

● 【ガジェット大賞って?】
● 【日本メーカーの受賞は】
● 【防音室施工例ご紹介
  -ご主人はオーディオルーム、奥様はフルートとピアノの防音室-】 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【ガジェット大賞って?】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ガジェット 【gadget】は、もともとは目新しい道具、面白い小物、
携帯用の電子機器といった意味の英単語です。

厳密な定義はないのですが、IT分野ではデジタルカメラや
携帯オーディオプレーヤー、ICレコーダー、PDA(携帯情報端末)、
多機能の携帯電話、携帯ゲーム機などのことをさします。

特にガジェットは、人目を引く、気のきいた、ユニークな機能の、
などといったニュアンスをこめて使われることが多いようです。

デジタルな小物でも、パソコンの周辺機器などは
含めないことが多いのですが、USBメモリやWebカメラなどは
ガジェットの一種として紹介されるのをよく見かけます。

さて、米タイム誌は2006年度「今年のガジェット大賞」
(Gadget of the Year)を選出しました。

日本メーカーとしては三洋電機のHDムービーカメラ「DMX-HD1」と
任天堂の「ニンテンドーDS Lite」が選ばれました。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ 【日本メーカーの受賞は】 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

三洋電機のHDムービーカメラ「DMX-HD1」は、これまでの
ビデオカメラと比べると異次元とも思えるほどの小ささです。
体積約200cc、重さわずか約210gで、ポケットや小さなカバンに
入れて気軽に持ち歩けるコンパクトサイズです。

その小ささに、ハイビジョンのMPEG-4ムービーを搭載。
美しさや精細さが際だつハイビジョンの映像を、
世界最小・最軽量のサイズで楽しめるのが特長です。

日本メーカーでもうひとつ選ばれたニンテンドーDS Liteは、
ニンテンドーDSのユニークで多彩な機能はそのままに、
本体を薄型軽量化することで携帯性を一層高め、
画面をさらに明るくできる4段階の輝度調整機能を搭載した優れものです。

日本メーカー以外で選出されたのは、「革命的」なマウスとされる「VX Revolution」と、
日本未発売の「Wireless DJ Music System」。
これはiTunesサーバと接続し、自在にコントロールすることが
できる多機能音楽リモコンです。

Appleは初のIntelプロセッサ搭載ポータブル機となった
「MacBook Pro」と、Nikeとの共同開発による、
「Nike+iPod Sport Kit」が選ばれました。

他には、Windows Mobile機「Palm Treo 700w」と、
Bluetooth搭載でMP3再生も可能なポータブル型カーナビ
「Garmin StreetPilot c550」が選出されました。

これまでもこのメルマガでは、音関連ということで
ipodやゲーム機、リモコン、パソコンの話をいろいろと
書いてきました。
なので、こういうニュースを聞くにつけ、なんだかとってもうれしくなり、
よしよし、ますます楽しくなってくるぞ、と思う音美なのでした。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■	【防音室施工例ご紹介  
-ご主人はオーディオルーム、奥様はフルートとピアノの防音室-】  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は我孫子市のY様の防音室をご紹介します。

閑静な住宅地に木造2階建ての新築を、某ハウスメーカーで
建てられる際に一階1室を防音室にされたY様。

ご主人はオーディオルームとして、奥様は楽器を奏でるのを
楽しみにされていましたが、木造戸建ということもあり、
どのくらい防音ができるかを気にされていらっしゃいました。

防音室は1階の6畳のお部屋です。
新築の場合は解体工事がないため、できあがっているお部屋を
防音室にされるよりは費用的にも安く済みます。

さらに新築時に防音室を作られると、天井高が十分に取れ、
また床の高さを合わせることができるという利点があります。

ハウスメーカー様とも工事の分担を明確にして
2週間にて完成しました。

ピアノ室はハイグレード仕様の設計で、
防音室が出来上がる前と後に騒音測定をしたところ、
D-60の遮音性能を達成。

防音、音響ともご満足いただき、これからお休みの日は
朝早くから夜遅くまで趣味のお部屋として過ごされるそうです。
ご主人もこれを機会に「何か楽器をやろうかな~」と考えて
いらっしゃるとか。
ますます楽しい時間が過ごせそうですね。

環境スペースへのご相談はこちら
 ⇒⇒⇒ https://www.soundzone.jp


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

◇◆  季節は一気に冬に向かっているようです。
朝晩の寒さに震えながら、でもこれからはクリスマスにお正月に・・
楽しいこともいっぱい。今年はどんな年だったかな、そろそろ
考え始めてもよいかもしれませんね。どうぞお風邪などひかれませんように! ◇◆

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら