1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0102号

メルマガバックナンバー0102号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2008/12/10━
● 防音のノウハウを詰め込んだ世界に一つの映画館
● シンセを簡単に使いこなせ!指でなぞって曲作り
● 通算102号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 防音の贅を尽くした、星空の広がるホームシアター
● パッドをなぞるだけで、ドラムもピコピコも思いのままの手のひらシンセ!
●「音の体験会」毎日開催中!是非この機会に体感してください。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

お待ちどう様でした!環境スペースの持てるノウハウを注ぎ込んだ、港区の新築住宅
地下にホームシアター!の巻。いよいよ後半、そのテクニックのベールをはがしましょ
う。



              ◆◇◆     ◆◇◆     ◆◇◆
    


■ くつろげる部屋にするための工夫

今回施工を担当されたアントープリーズさんの施工技術も素晴らしく、まず目を惹くの
が、照明。

音楽やカラオケも楽しめる部屋にするため、照明には特に気を遣ったとのことで、天井
には星を配置しました!

というと大げさですが、天井の照明はブラックライトで、照明をつけるとプラネタリウ
ムのように星型の発光が浮き出てきます。星を使いたいというのは、お客様からの数少
ないリクエストでした。

部屋の照明はすべてルートロンというメーカーの調光システムで管理していて、映画が
始まったら徐々に照明が落ちていくというような微妙なコントロールが可能です。

また、和風のものがお好きだとのことで、壁に和紙を使って落ち着いた雰囲気にしてい
ます。ダークな色を選んだのは、映像を見る時に邪魔にならないようにという配慮でも
あります。

他にも、ソファが2列で入るので、後ろの席を高い位置にするため床に段差をつけたり、
空調の吹き出し口を天井の見えにくい部分に隠したりという工夫も施しています。


■ 防音設備について

防音設備は、環境スペースが音に関する技術的なアドバイスを差し上げ、アントープ
リーズさんが相談しながら決めていかれたとのこと。例えば、部屋全体の防音レベル
はどのくらいが最適なのか、それには壁や入口のドアの防音レベルがどのくらい必要
なのかといった、エキスパートだからこそ判断できる事柄を相談しました。

他にも、窓や換気口から室外へ漏れてしまう音や室内の騒音への対策、音質を良くす
るための設備などを決めていきました。

●窓から漏れてしまう音
この部屋は、初めからホームシアターを作る予定ではなかったので、出窓がありまし
た。
窓があるとどうしてもそこから音が漏れてしまうので、コンクリートで塞いでいます。
出窓の外に張り出している部分に棚を作ってAV機器を置きました。

●換気口の音
ダクトに消音チャンバーを取り付けて、換気口から室外への音漏れを防ぎました。同
時に、室外から騒音が入ってくることも防げるので、室内の騒音レベルも下がります。
騒音を気にしないで映画を楽しむことができます。

●音質を良くするための設備
スクリーンの正面に吸音層を作り、正面からの音の反響を抑えました。また、吸音を
調整するためにスクリーンの左右の壁にカーテンをつけ、開閉することでお客様の好
みに合わせた音響空間を作れるようにしています。


■ 防音の効果

工期は、細かいやり直しは発生しましたが順調に進み、施工期間は1ヶ月半と予定通り
でした。

防音の最終的な数値の測定は、環境スペースにお任せいただきました。
遮音性能測定は、室内にスピーカーを設置して音を出し、部屋の外でどの程度聞こえ
るのかを騒音計で測り、その結果を数値化してD値(遮音量を計る値。D-15~65
まで11等級あり、数値が大きいほど遮音性能が高い)を決定するのですが、室内で出
す音は約100dB(デシベル)で、電車通過時のガード下と同じくらいの大きな音です。

当社担当者によると、このホームシアターの場合は、1階の玄関ホールでD-55(かす
かに聞こえる)、家の外では測定不能(まわりの騒音以下で、測定できないという意
味)という結果でした。
予定通りの遮音性能で、夜でも安心して大音量の映画を楽しめると太鼓判を押しま
した。


■ 環境スペースの評価

アントープリーズさんからの評価として、防音に関して知識と経験から来る的確なアド
バイスがもらえた、という点を挙げていただきました。特に、当社担当M氏の音に対す
る知識はさすがと感じられたそうです。

「例えば、消音チャンバー。そういう装置があることは私も知っています。でも、細か
い種類までは知りません。ダクトをわざと長くして、音を消してから外に出すというや
り方も、今回初めて知りました」


■ 防音施工について、プロからの一言

最後に、プロジェクトマネージャーの谷垣さんに、施工してみての感想を伺いました。
「環境スペースに限ったことではありませんが、防音施工の値段がもう少し安くなると
ありがたいなとは思います。防音施工が必要になったらまた声をかけますので、その時
はよろしくお願いします」



        ◆◇◆     ◆◇◆     ◆◇◆


プロの施工会社からノウハウや経験を評価されることほど、確かで、また光栄なことは
ありません。環境スペースはこれを励みに、これからも皆様の夢をカタチにして行きた
いと願っています。



♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                       |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい。             |
|ホームページ https://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□■□“ニコニコ時代”の手のひらシンセ「KAOSSILATOR」□■□■

▼指でなぞるだけで、音楽を奏でられる――手のひらサイズのシンセサイザー
「KAOSSILATOR」(カオシレーター)が人気です。開発元のコルグ(KORG)に
よると、昨年11月の発売以来生産が追いつかない状態で、販売店でも入荷次第完売と
いう状態が続いています。

▼KAOSSILATORは、なんとなくいじっているだけで“音楽らしきもの”を奏でるこ
とができます。
「楽器を弾けない人にも、作曲の一番楽しい部分を体験してほしい」。そんな思いで
設計されました。

▼文庫本大の四角いボディに、たばこの箱くらいの大きさのタッチパッドと、黄色いボ
タンが3つ。
指でタッチパッド「X-Yパッド」をなぞるだけで演奏でき、作った音を重ねながら複雑
なフレーズを作成することもできます。鍵盤なし、音楽知識も不要。

X-Yパッドは左右のX軸で音階が、上下のY軸でエフェクトの強さが変わります。パッ
ド上で指を左から右にスライドさせると、低い音から高い音に変わっていき、下から
上にスライドさせると、音色ごとに設定されたエフェクト(ビブラートなど)がだん
だん強くなる――といった調子。指を斜めに動かしたりぐるぐると回転させたりする
と、意外な音の変化を楽しめます。

短いフレーズを保存し、繰り返し再生できる機能「LOOP REC」を備えました。
LOOP RECボタンを押しながら演奏すれば、2小節(8ビート)までのフレーズを保
存できる。録音したフレーズは繰り返し再生(ループ再生)でき、その上にさらに
音を重ねて録音を繰り返すことで、多重録音できます。

▼40代以上の男性にも人気。「今、楽器店に来られている方は、バンドの時代を若い頃
に経験した上で、年を取って収入と余暇もできたオーバー40 の方が多い。そういう方が
楽器店でみかけて『面白いな、2万円ぐらいか、ちょっと小遣いで買えちゃうな』と買っ
ていってくれる」そうです。

かつてバンドを組んでいた方、音楽やってみたかったんだよなあという方、手軽にオ
リジナル曲が出来上がるカオシレーターで、思い切り遊んでください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■□■―――あなたの「耳」で防音効果が実感できる!
           環境スペースの防音室ショールーム。―――■□■

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

★☆★≪土曜・日曜日も開催!休みの日にしか時間が取れない方に朗報です≫★☆★

「音の体験会」大好評につき、日曜日も開催することが決定しました!
この機会に是非会場に遊びにいらしてください。お待ちしています!

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま土・日を含め毎日開催中!(祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪とうとう師走になりましたね。経済も社会もまだまだ混乱していますが、来年は回復
の光が差し込むことを祈らずにいられません。でも、慌てても仕方ないので、クリスマ
スケーキどれにしよっかなあ、と嬉しい悩みに身を任せる音美でした♪
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら