1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0124号

メルマガバックナンバー0124号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2009/12/3━
● 無料出張セミナー『失敗しない防音室の造り方』のお知らせ
● ストレス?意外と気になる他人の携帯着信音
● 通算124号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 遮音から音響調整まで、『失敗しない防音室の造り方』出張セミナー開催!
● あなたは大丈夫?ストレスに感じる携帯の着信音とは?
●「音の体験会」毎日開催中!是非この機会に体感してください


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

 先日は無事「ジャパンホームショー 2009」の出展、セミナーの開催を終えまして
ホッとしているところです。ご来場の皆様、ありがとうございました。

 さて、その際に開いたセミナーが好評であったのを受け、引き続き同じ内容をこち
らから出張してセミナーを開催させていただく企画を立ち上げました。題して、
 『失敗しない防音室の造り方』出張セミナー
です。

 ピアノ室、ドラム室を中心に、フルートなどの管楽器の防音室から、リハーサルス
タジオ、レコーディングスタジオ、ダンススタジオと、プロ仕様・業務用のものまで、
防音に関するものは幅広く手掛けた施工実績がある防音施工のイノベイターとして開
催した先のセミナーでは、主にハウスメーカー、施工業者の方々を対象に、防音室の
制作においての“どの音をどう止めるか”という『遮音』に関しての測定(周波数分
析)の重要性から、ただ音を止めるだけでなく、『音響(残響)調整』までの対応が
含まれることなどを基に、約45分間に亘り講演し、出席された方々には好評を頂き
ました。その際、多くの起業の方々と名刺交換をさせて頂き、皆様のニーズに応える
内容であったことを確信したしました。そこで、環境スペースでは引き続き『失敗し
ない防音室の造り方』をテーマに、希望
される方に無料でセミナーの出張開催を決定しました!社内、もしくは、数社合同で
あっても、10名様程度の人数がお集まりでしたら、どうぞお気軽にお問合せくださ
い。喜んで対応させていただきます。また、御社のお客様で、防音のご相談などござ
いましたら、その受け皿として、弊社をお考え頂けましたら幸いです。

         記

■セミナー内容/ 『失敗しない防音室の造り方』
■所要時間/ 約1時間(質疑応答を含む) 
■開催費用/ 無料
※首都圏以外の場合は、ご相談ください
■内容/ 以下の項目
 ①「防音室」ってどんなもの?
  『遮音』と『吸音』の違い

 ②「音」の基本説明
  周波数、音圧レベル、音の大きさ

 ③防音室制作の重要ポイント
  『空気伝搬音』と『固体伝搬音』
  ~基準となる『D値』、『L値』、『NC値』

 ④間違った施工方法・失敗例
  2重壁の遮音性、ペアガラスの遮音性

 ⑤反射音対策、残響調整
  気持ちよく演奏できる部屋とは…

 ⑥デザイン性の提案
  自由な空間デザイン、オーダーメイド

                     以上

◆   ◇   ◆


♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                       |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい             |
|ホームページ https://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□他人の携帯電話の着信音、7割が「ストレスを感じる」□■

▼トレンダーズ株式会社は、25~35歳の女性500名に対し「着信音」に関する調査を
実施、2009年12月1日、調査結果を発表しました。調査期間は、2009年11月19日~20
日の2日間。

▼まず、意図しない場所・シーンで携帯電話の着信音が鳴って困ったことがあるかを
聞いたところ、67%「ある」と回答。具体的には「電車内で着ボイスが鳴った」「友
人の結婚式で着メロが鳴ってしまった」などがあげられました。では、他人の携帯電
話の着信音でストレスを感じることはあるのでしょうか。これに対し「ある」と答え
たのは72%。着信音の内容としては、「着うた」 81%、「着メロ」56%、「着ボイス
・着声」49%、「効果音」48%、「バイブ」22%、「オルゴール着メロ」21%となり
ました。

▼5人に1人が「バイブ」にもストレスを感じると回答しています。なお、他人のバイ
ブでストレスを感じる際の具体的な状況としては、「他の人のデスク上でバイブの振動
が鳴っていると耳に障る」「静かな場所でずっとバイブが響いているとイライラする」
といった意見があがりました。逆に、ストレスを感じない着信音は、最も多かったのが、
「うるさくない」62%で、以下「癒される」31%、「場やシーンに合っている」30%、
「自分と好みが合う」28%という結果に。

▼これまでに使用したことがある着信音について聞いたところ、最も多かったのは、
「着メロ」91%。次いで、「着うた」80%、「バイブ」69%、「効果音(予め携帯電話
に登録されているもの)」53%、「オルゴール着メロ」47%の順でした。

▼講演会や映画館で鳴り響く着信音はひんしゅくモノですよね。パブリックスペースで
はマナーモードはもちろん、電源を切るなど十分な配慮を心掛けたいものです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■□■―――あなたの「耳」で防音効果が実感できる!
環境スペースの防音室ショールーム。―――■□■

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

★☆★≪土曜・日曜日も開催!休みの日にしか時間が取れない方に朗報です≫★☆★

「音の体験会」大好評につき、日曜日も開催することが決定しました!
この機会に是非会場に遊びにいらしてください。お待ちしています!

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま土・日を含め毎日開催中!(祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪街のあちこちにジングルベルやクリスマスツリーが耳目に触れるような時期にな
りましたね。もう12月。君ハキットコナーイー♪今年の暮れも口ずさむのかと、
ため息混じりに白い息を吐く音美でした♪☆☆☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら