1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0127号

メルマガバックナンバー0127号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2010/1/27━
● 色を聴く、味に触る、音を見る!はたしてその正体は…
● 音声認識付箋ST アドバンスト・メディアから発売
● 通算127号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 他人には不思議でも本人には普通の共感覚
● iPhone 3GS向け 「声」の付箋 発売
●「音の体験会」毎日開催中!是非この機会に体感してください


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


                ■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

 新年を迎えてもう1ヶ月が過ぎようとしていますが、皆様は調子いかがですか?
音美は、出来ることを焦らず着実にやろうと、計画表とにらめっこしています。
とまあ、言い訳はこの辺にいたしまして、先日興味深い新書を見つけたのでちょっと
ご紹介したいと思います。

 タイトルは「音に色が見える世界」 	 (PHP新書) 岩崎 純一 (著)

 この本は、ミントキャンディーを味わうと、「指先にすべすべした円柱を感じる」
などといった味覚と同時に触覚を感じる、あるいはドンという太鼓の音を聴くと赤い
イメージが見える、など1つの刺激が入力されたときに、複数の感覚が喚起される事
象を指す、「共感覚」について書かれたものです。

 通常よく耳にする「黄色い歓声」、「真っ赤な嘘」などは、視覚と聴覚といった
通常ありえない感覚の同時喚起を表現するいい例ですが、これを聞いて誰も変だとは
思いませんよね。
これは「共感覚的比喩」と呼ばれるものだそうです。誰もが共有(理解)できる同
時に起こる複数の感覚喚起です。ところがこの著者は、あの人が右を向いた姿は濃
い裏葉柳(モスグリーン?)の色だ、といったように通常の感覚からするとまった
く意味不明の表現をしてしまう共感覚者なのです。しかし本人には、あのみかんは
黄色い、という感覚と同じで、あるいは黄色いみかんのことを紫色だと言うことが、
自分に嘘をついているというのと同じレベルで、そういった視覚から色覚がごく自
然に喚起されるわけです。

まったく話がこんがらがると思いますが、悪い評判について「あの会社には黒い噂
がある」といった表現が普通に受け入れられるのと同等だと思いながら聞いてみて
ください。共感覚者は、外見的にはまったく普通で、神経医学的な検査を行っても
異常は見つかりません。しかも、この共感覚は、UFOや幽霊を見たことがある、と
証言する人と同じで、本人以外証明の仕様がない感覚であるため、変人扱いされる
のが嫌で当事者が黙って隠していることが多いのだそうです。それゆえ、この現象
についての関心は薄く、研究はゼロからのスタートだったと言います。

しかし、この本の重要なところは、共感覚を持つ者の理解してもらえないもどかし
さよりもむしろ、ごく一般の人が医療の現場で自分の感覚を医療機械に否定される
ことが、共感覚者の抱く嘘のない感覚を否定されるときの憤りに共通している、と
いう医療批判にあります。現代医療の現場においては、患者側にも「機械にまちが
いを立証されるのではないかという不安、何が正しいか何が現実かを自分自身より
機械のほうが知っているという暗黙の思い込み」が浸透していると指摘します。機
械による検査に引っかからなければ、すべて患者の気のせいだと切り捨てるのでは
なく、主観的な体験も重視すべきだと強く説きます。

確かに科学が発達し、各測定器の精密度が向上すればするほど、データが上がって
きている以上この症状はこうだ、あるいは、データでは確認されないからその可能
性は無い、とデータ万能主義に陥りがちです。患者の、ここがこう痛む、まだこん
な感じがします、という内省報告が現場に反映されてもいいのでは、と感じること
がまれにあります。音美の場合は、歯医者で特に感じます(汗)。

この共感覚を紐解いていくと、人の心とはなんぞや、というところに行き着くよう
な非常に貴重な探求の書です。


                        ◇◆◇      ◇◆◇       ◇◆◇

防音も、本人が十分、と思っていても隣からしたら、相変わらずうるさいなあ!と
思われているかもしれません。そこで、環境スペースは、データを計測し、数値と
して具体的に提示しております。しかし大切なのはここ、数値が合格ラインをクリ
アしていたとしても、施主あるいは隣人が、なんかブォーって聞こえるなあ、とか
ウィーンていってる、などの感想があればそこには必ず原因が潜んでいます。そう
いった通常見つけ辛い騒音の原因も、豊富なノウハウと経験を保有する環境スペー
スなら、着実にその要因を見つけ出し解消する方法をご提示いたします。

音のお悩みは是非環境スペースにご相談ください。ご連絡お待ちしています!


♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                       |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい             |
|ホームページ https://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|__________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  
  
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■□音声入力で付せんメモを作成――iPhone 3GS向け「音声認識付箋ST」□■

▼アドバンスト・メディアは1月22日、音声入力で付せんメモを作成できるアプリ
「音声認識付箋ST」の配信を開始しました。対応機種はiPhone 3GS。価格は115円。

▼音声認識付箋STは、音声入力でテキストメモを作成して“付せん”として表示でき
るほか、入力時の音声を再生できるアプリ。同アプリには、「音声認識メール/ST」
に搭載されている音声認識技術「AmiVoice」が採用されています。また「音声認識メー
ルST」と同じくスタンドアロン型ですので、圏外の場所でも利用できます。

▼アプリ上で表示された付せんをキャプチャして壁紙に設定すれば、作成した付せん
を手軽に確認できます。付せんと文字の色や文字サイズを変更できるほか、作成した
メモのメール送信も可能です。

▼付箋にメモはよくやりますが、その付箋をどっかにやったり付箋があっても見落と
すことはよくありますよね(?)。でも自分の声が確認できるなら間違いなく!用事
を忘れることはないでしょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■□■―――あなたの「耳」で防音効果が実感できる!
                  環境スペースの防音室ショールーム。―――■□■

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

★☆★≪土曜・日曜日も開催!休みの日にしか時間が取れない方に朗報です≫★☆★

「音の体験会」大好評につき、日曜日も開催することが決定しました!
この機会に是非会場に遊びにいらしてください。お待ちしています!

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま土・日を含め毎日開催中!(祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪最近気候が変ですね。大寒波にご注意ください、と言われたと思ったら、大寒なの
に小春日和、なんていう全くチグハグなお天気。去年見た2012という映画のように、
天変地異が現実に起こるのかしら、とちょっとマジで心配する音美でした♪☆☆☆
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
▲ご質問・ご相談は何なりとメールでどうぞ
mailto:info@kankyospace.com
▲購読解除は
mailto: info@kankyospace.com
までご連絡ください。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
  発 行 : 環境スペース株式会社  https://www.soundzone.jp/
http://www.kankyospace.com/
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-28-12 ATYビル3階
TEL 03-5795-1215   FAX 03-5795-1216
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら