1. 防音工事トップ
  2. » メルマガバックナンバー0137号

メルマガバックナンバー0137号

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… 2010/7/8━
● ゼネコンだからこそ求められた現場管理能力
● What’s News! 「ミュージックスタジオ エクシア」ご紹介
● 「音声」だけでネット選挙 集票効果は?
● 通算137号
          <https://www.soundzone.jp/>
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

♪―目次―♪

● 耳を塞げばいい? 環境問題として考える騒音問題
● ミュージックスタジオ「エクシア」様 6月末にオープン
● 伸び悩むクリック数 ネットによる選挙運動
●「音の体験会」毎日開催中!是非この機会に体感してください


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


     ■□こんにちは!音の専門家、環境スペースの音美です。□■

 突拍子も無い発送が新たなイノベーションを巻き起こすことは前回お話したとおり。
騒音を騒音で消すという逆転の発想で、今までにない防音装置「TANC」を開発した戸
田建設さん。後半は、なぜゼネコンが防音技術を磨いたのか、を中心に見てみましょう。



    ◇              ◆              ◇


■建築現場で苦情の矢面に立つのはゼネコンの仕事です。騒音や匂いで苦情が来たら、
それは、現場の下請けの職人さんでもなければ、施主でもなく、ゼネコンが叱られ頭を
さげるのです。高品質の建築物とは、完成品だけを指すのではなく、作る過程で現場近
辺の住環境に安全で、迷惑をかけずに建築できたか否かも含まれます。どのように作ら
れたか製作工程をデザインするのもゼネコンなのです。会社で言うと、人事や労務のよ
うに従業員に対する上から目線の統治的視点だけでなく、ボトムアップ的視点も併せ持
つ複眼性が求められる「総務部」と同じポジションといえます。


■実際現場ではどこからどんなクレームが来るかわかったものではありません。そんな
時、菓子折りのひとつも持って周辺住民に頭を下げて回る、「総務部」的役割のゼネコ
ンの対応はまさにTANCでいう「フィードバック対応」です。一見地味な対応ですが、
裁判沙汰になってブランドに傷がつくのを防ぐには有効な手段なのです。また、事前に
うるさそうなところに菓子折りを持っていくのは「フィードフォワード対応」です。手
法は違えども狙う効果はTANCと同様です。


■建築現場からの音対策は、建機のエンジンからの騒音問題が根源にあるのですが、シ
ンプルに考えれば、建機メーカーがマフラーを重装備化するなどの対策をするのがごく
当たり前の筋です。もちろん市販される建機はそれなりの規制をクリアしています。し
かし、それだけで事足りるわけはないのは、自動車の騒音問題と同じです。自動車でい
うと、排ガス規制にはメーカー各社高水準で規制をクリアしています。CO2など目に見
える測定が可能だからです。しかし騒音は、音の大きさを示す単位はあっても、それを
どのくらい不快に感じるかという測度はありません。勢い、人による、などという注釈
がついてしまう厄介な問題です。


■地球環境に対してのストレスではなく、直ぐ隣にいるコミュニティからの、または、
への迷惑という、心的ストレスが課題の騒音ですが、完成する間、我慢してもらう、的
な対応が続いてきた騒音問題の対処法が、より能動的に音を消す対応に変わってきたの
は、技術革新も然ることながら、モノ作りを優先させて来た経済から行き詰まりを経験
し、ヒトに配慮することが発展の近道だということに気がついた企業が増えたからでは
ないでしょうか。
戸田建設は、病院や音楽ホールなど、ヒトに配慮する静音化に比重をおいた建物を数
多く手がけ、また音をコントロールする音響開発部門も持つという数少ない企業であっ
たが故に、音で音を消す、という発想ができ、そこに需要があると予測し成功した企
業と言えます。


■騒音問題は、大気汚染や水質汚染、CO2問題などと比べると、多少我慢出来るのでは、
直ぐ死ぬようなことは無い、などと考えられがちですが、沖縄普天間基地の例を見るよ
うに、地域住民にとっては、まともな精神状態ではいられなくなる、やがては精神の死
へとつながる重大な環境破壊です。人がそこで生きて行けなくなるわけですから。


■目に見える環境の悪化だけでなく、人が居心地の悪いと感じる場所は、物言わぬ犬や
猫、昆虫、植物に至るまで同じように居心地が悪いはず。形のない「音」だけに、気の
せいだ、過敏なだけ、で片付けられかねない音の問題を、あなたにも隣人にも居心地の
いい環境に変えていくため、環境スペースは皆様の声を聴き続けます。

□■NEWS!! ラグジュアリーサウンドスペース「エクシア」様 オープン!!□■

□6月末に東京港区東麻布にオープンしました、スタジオ「エクシア」
東京タワーのすぐ近くに堂々オープンしました!地下鉄3路線3駅利用できる
抜群のロケーションで、お勤め帰りにも仲間が集まりやすいといった環境の良さ、
モダンな設計と最適な音響効果のスタジオブースが6部屋も完備。お一人様利用から
ビッグバンド演奏や未にライブにも好適は40帖クラスまで人数や目的、楽器に合わせて
選んでいただける、最高のスタジオですよ!もちろん施工は「環境スペース」ですよ。
詳細は、次回のメルマガでご紹介できると思いますから、お楽しみに!!!!

☆ スタジオホームページは、http://exia-web.com
「ミュージックスタジオエクシア」で検索してみてください。
オープンにつきキャンペーン中!詳しくは、上記アドレスのホームページをご覧ください。

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

 __________音の体験会 予約受付中____________
|                                 |
|電話 03-5795-1215 営業までご連絡下さい             |
|ホームページ https://www.soundzone.jp 又は携帯でも予約出来ます。 |
|_________________________________|

♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪    ♪  

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
         
       ■□「音声」だけでネット選挙 集票効果は?□■

▼インターネット選挙の解禁が見送られた今回の参院選で、音声を使うなどして事実上、
ネット選挙を展開する候補者が目立っています。音声は公示後の更新が禁止される「文
書図画」に含まれないという解釈のためです。あの手この手のネット選挙に手応えを感
じる陣営もありますが、集票効果を疑問視する声も上がっています。

▼比例代表で全国を飛び回るある候補者は、遊説場所や周囲の様子を、一日に何度もミ
ニブログのツイッターでつぶやきます。といっても、文章を書き込むと公職選挙法に抵
触するため、書き込むのは音声ファイルのリンク先を示す「URL」のみ。ユーザーが
リンク先の文字列をクリックすると肉声が聞こえて来ます。

▼陣営によると、聞いている人は1つのつぶやきについて120人程度。期待より少な
く、「URLをクリックするのは敷居が高いのだろう」と分析します。消費税問題など
政策についてつぶやいたこともありますが、「暗い感じになる」として封印することに。
つぶやきを追うフォロワーは公示後に千人近く増えましたが、「支持が広がったかは分
からない」と陣営は首をひねります。

▼一方、動画サイトの「ニコニコ動画」などで毎晩、約30分の動画のないネットラジ
オ番組を流す候補者の陣営は、手応えを強調します。
「リスナーは150人程度だが、毎日100人規模の個人演説会をやっているのと同
じ。候補者の話にリアルタイムで画面にコメントが書き込まれ、それを見た候補者が
逐次、答えるため、実際の集会よりも深い議論ができることもある」
街頭演説で「昨晩聞いたよ」と声をかけられることもあるとか。

▼ただ、公選法のすき間を縫って音声のみのネット選挙を行うことへの風当たりも強い
のは事実。ある陣営は「音声を使ってみたが、反響は(公選法違反ではないかという)
批判が9割だった」とこぼします。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■□■―――あなたの「耳」で防音効果が実感できる!
               環境スペースの防音室ショールーム。―――■□■

■音の体験会のお知らせ
「防音室って実際はどれくらい防音できるの?」
…という皆様のご要望にお応えする機会をつくりました。
それが、「音の体験会」(参加費無料)です。実際にピアノを弾いたり、
楽器をお持ち込みになって防音効果を実感してみてください。

★☆★≪土曜・日曜日も開催!休みの日にしか時間が取れない方に朗報です≫★☆★

「音の体験会」大好評につき、日曜日も開催することが決定しました!
この機会に是非会場に遊びにいらしてください。お待ちしています!

会場:環境スペース株式会社 防音ショールーム。
日時:ただいま土・日を含め毎日開催中!(祝日を除く) 
時間帯/定員限定 
1時間枠1組となります。予約フォームより確認の上ご予約ください。
(1)09:30~10:30  (2)11:00~12:00
(3)13:00~14:00  (4)14:30~15:30 
(5)16:00~17:00  (6)17:30~18:30

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
♪残念ながら日本はW杯トーナメント2回戦で敗れましたが、内容は甲乙つけ難い濃
いものでしたね。ずっとねずみ男、おっと失礼、岡田監督今ひとつだなあって観てた
んですが、最後には自分の目が節穴だったと反省しきりの音美でした。♪☆☆☆
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 ※当マガジンに掲載された記事を許可無く転載・配布する事を禁じます。
		
 
▲ Page Top

防音室・防音工事のお問い合せ

お電話でのお問合わせ

とりあえず情報収集がしたい方

具体的に相談がしたい方

建築ワーク.comへのリンク
防音体験ルーム
防音体験ルーム 環境スペースでは、防音室をご検討いただいている方に防音室の防音性能を試していただける防音体験ルームをご用意しております。防音性能、音の響き、室内のデザイン等、実際に防音室をご覧いただき、防音室を造るときのご参考になさってください。
  • 防音体験ルーム詳細はこちら
施工実績一覧
施工実績 これまで、環境スペースにて数多く対応させていただいた防音工事、音響測定の実績を、ほんの一部ですが、ご紹介いたします。
  • 施工実績一覧はこちら
資料ダウンロード
資料ダウンロード 防音室を制作するときのノウハウ集をウェブ上でダウンロードしてご覧いただけます。防音室、音に関する理解を深めるためにご利用ください。
  • 資料ダウンロード詳細はこちら
デザインコレクション
デザインコレクション 環境スペースの自慢のデザイナーが制作したデザイン集をご覧いただけます。ご自身の防音室の内装をご検討いただくときにご参考になさってください。
  • デザインコレクション
メールマガジン
メールマガジン 毎月、最新の防音室に関する情報、音に関する豆知識、環境スペースのトピックス・ご案内等をメールでお届け。
  • メールマガジンの詳細はこちら
  • メールマガジン・バックナンバー
イベント情報
イベントイメージ画像 環境スペースでは、防音室の完成見学会、勉強会等のイベントを開催しております。あなたの防音室づくりの悩みや不安を解消して、理解をより深めていただくためにご活用ください。
  • イベント詳細はこちら
防音の豆知識
防音室の基礎知識 防音室を制作する上で、最低限、理解していただきたい情報を豆知識としてまとめさせていただきました。防音室を考えるときに気を付ける事、注意するポイントをご覧いただけます。
  • 防音の豆知識の詳細はこちら
  • 音の辞典・音に関するマメ知識
soundzone blog
soundzone blog
  • ブログ一覧はこちら