音の辞典・音に関するマメ知識「わ行」

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行


ワウ・フラッタ
テープなどの録音・再生過程で、信号が周波数変調される現象を言う。テープの走行速度等が変動する時に発生する。
変動の周波数が低いものをワウ、高いものをフラッタと称する。

話者認識
音声波に含まれる個人性を手がかりにして話し手を推定することを話者認識という。
機械による話者認識が実現すれば、クレジットカードなどの署名の代用として使え、特に遠隔地から電話などの手段を介して本人の確認が行えるのが利点である。

あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

o;?