ドラム室 F様 | 防音室・防音工事は環境スペースにお任せ|サウンドゾーン

ドラム室 F様

性能に満足!予算内に防音工事ができて安心しました。
ドラム室 F様
施工種別:ドラム
建物タイプ:戸建て、一軒家
地域:東京都
広さ:21.95㎡
東京都葛飾区でご契約されましたFさまへ、ドラム室誕生の経緯を伺いました。
Fさまは会社員としてお勤めされながら、バンドを組まれ、ライブ活動をされております。
ドラム室もレコーディングスタジオとしてご利用されております。
  • ドラムは小学生から。幼少期から音楽と向き合ってきました。
    ドラムは小学生から。幼少期から音楽と向き合ってきました。
    地元を出るまで、音楽と向き合ってきました
    生まれ育ったのは神奈川県小田原市です。

    小学6年の1年間、吹奏楽でパーカッションを担当したことをきっかけにドラムに触れ、高校時代にバンドでドラムを担当しました。

    父親も音楽をやっていたこともあり、地元では音楽にひたすら向き合ってきました。
    ドラムは小学生から。幼少期から音楽と向き合ってきました。

    ドラムだけでなく、様々な楽器がありました

    防音室は練習やレコーディングに使用
    現在、防音室は、ドラムの練習やバンドのリハーサル、レコーディングに使用しています。

    防音室をつくる前は、レンタルスタジオに入るのが主でした。
    今では自分の好きなタイミングで、自宅の防音室に自由に出入りしています。

    仕事は基本的に在宅ワークのため、平日の仕事終わりには防音室に入り、土日はバンド活動をしています。

    夜10時ころを目安に使っており、今のところ苦情もなく、快適です。
  • 予算内でかつ丁寧な対応をいただき、環境スペースに依頼
    予算内でかつ丁寧な対応をいただき、環境スペースに依頼

    閑静な住宅街にご自宅があります

    家を購入したのも、防音室をつくるため
    一軒家を買ったのは、様々な理由があります。

    もちろん防音室をつくるためでもありますし、趣味の車とバイクも置きたい。

    自分の年齢も考えて「今かな」と思って購入しました。

    2021年の年始あたりから家を持つ計画を立て、その数ヶ月前から、防音室の計画を立てていました。
    予算内でかつ丁寧な対応をいただき、環境スペースに依頼

    元々あった2部屋を、防音工事で1部屋に

    相見積もりの末、環境スペースに依頼
    環境スペースは、「ドラム室」や「ドラムを叩ける防音室」をネットで検索している中で見つけました。

    その後、Webサイトを拝見してお問い合わせ。

    結果的に3社へ見積もりをお願いし、環境スペース併せて2社から連絡がありました。

    見積もりも他社さんと比べてリーズナブルであり、かつ、対応も丁寧でした。
  • 事前準備は大変でしたが、貴重な体験に楽しさを感じました
    事前準備は大変でしたが、貴重な体験に楽しさを感じました
    施工中よりも準備段階に時間を掛けました
    防音工事が進んだ後、もっとも時間をかけたのが内装です。
    ドアの色やタイプ、壁の色など、決めることは沢山あります。
    限られたスペースの中で配置を考えなくてはなりません。
    自分の持っているものや買わなくてならないものを、図面を見ながら決定していきました。
    確かに時間は掛かりましたが、なかなかできない体験に楽しさを感じていました。

    逆に大変だったのは、工事前に行った見積もり内容の比較や、家の契約などの準備です。
    事前準備は大変でしたが、貴重な体験に楽しさを感じました
    防音工事が完工!人生の1つの目標が達成しました
    工事中は大きなトラブルもなく、実際のイメージと違うといったこともなく、比較的順調に進んだと思います。

    1階の防音工事中は、3階で仕事していたこともあり、たびたび見に行っては様子を見ていました。

    その後、防音工事が無事に終了。

    大学時代から考えていた「家に居ながら好きなタイミングでドラムを叩く」という、1つの目標が達成できて、とても嬉しいです。
  • 自宅ドラム室でもっと自由に!さらに精力的な活動を!
    自宅ドラム室でもっと自由に!さらに精力的な活動を!
    防音性能に満足!練習もレコーディングも滞りなく使用できています
    防音室が出来上がって2〜3ヶ月、満足して使用しています。

    現在、部屋の響きが若干ある状態なので、自分で随時、吸音などの調整をしていきます。

    外からの音も基本的には入っては来ません。
    家の前に大きなトラックやバスが通ると、通ったのが微かに分かる程度です。
    ただ、練習やレコーディングに支障はないので、全く問題はありません。
    自宅ドラム室でもっと自由に!さらに精力的な活動を!
    自宅の防音室で、今後のバンド活動に拍車をかける
    自分が所属しているバンドメンバーも、さすがの防音室に驚きました(笑)
    それと同時に、自由に使える場所に喜びました。
    レンタルスタジオで行うと、お金も移動時間もかかってしまいます。
    しかし自宅に防音室があると、そういった点も解消できるので、活動が精力的になります。
    防音室を作って本当に良かったです。
    今後もレコーディングや活動拠点として活用していき、バンド活動に、ますます励んでいきます。
    ※取材&記事作成:川名