ピアノ室(H様) | 防音室・防音工事は環境スペースにお任せ|サウンドゾーン

ピアノ室(H様)

マンションの音漏れ懸念を完全に払拭!プロフェッショナルへ依頼して本当によかった!
ピアノ室(H様)
施工種別:ピアノ
建物タイプ:戸建て、一軒家
地域:千葉県
広さ:3.3畳
2022年12月に千葉県浦安市の閑静な住宅街で、H様のピアノ室が誕生しました。
高い遮音性能が求められるマンションで、どのようなお部屋が完成したのでしょうか。
H様は2021年11月にお問い合わせいただき、2022年6月20日にご契約いただきました。
11月2日に着工し、12月14日に完工。
5.0畳の洋室は、3.3畳のピアノ室に生まれ変わりました。
防音工事は約400万円でご契約。 技術営業は小野口が担当させていただきました。
  • 音漏れが許されないマンションだからこそ、確実な防音対策を施す
    音漏れが許されないマンションだからこそ、確実な防音対策を施す
    ご主人とご子息2名のピアノ練習室
    以前は社宅にピアノを設置し、私と子供2人がピアノの練習をしていました。

    特に娘は毎年コンクールに挑戦するほど、熱心に取り組んでいます。

    そのため、自宅でピアノを気兼ねなく弾ける環境を切望していました。

    家族4人が窮屈することなく住める上に、ピアノ室をつくれる新築マンションを5〜6年かけて探しており、この度ようやく見つかりました。
    音漏れが許されないマンションだからこそ、確実な防音対策を施す
    防音室は”音のプロフェッショナル”に頼みたい
    音の問題はセンシティブなため、ピアノ室をつくるならプロフェッショナルに頼むと決めていました。

    ネットで検索したところ、環境スペースさんのウェブサイトを見つけました。

    ウェブサイトには遮音と音響の解説がわかりやすく掲載されていたため、専門性を感じ、問い合わせしたのです。
  • ピアノ室が入るか不安...。しかしプロフェッショナルのご提案に大満足!
    ピアノ室が入るか不安...。しかしプロフェッショナルのご提案に大満足!
    より高い確実性を求め、ご依頼を決定
    見積もりは環境スペースさんともう1社に依頼しました。

    もう1社の値段の方が環境スペースさんより安かったのですが、ウェブサイトの情報と担当の小野口さんの丁寧な対応力が印象的でした。

    プロフェッショナルとして長く運営されている環境スペースさんに信頼を寄せて、依頼を決めたのです。
    ピアノ室が入るか不安...。しかしプロフェッショナルのご提案に大満足!
    イレギュラー対応も快く対応
    限られた空間を広く活用するために、防音室側のクローゼットをふさぎ、隣接している寝室に活用できるよう設計いただきました。

    スペースを確保できること、寝室側にクローゼットが増やせることに喜びました。

    ピアノ室の広さと住環境の両面から熟考していただき、感謝しております。
  • 終始徹底した対応力に感動しました
    終始徹底した対応力に感動しました

    着工前のお部屋

    職人さんの丁寧な対応も印象的
    工事が始まると、進捗状況を確かめに毎週見に行っていました。

    予定よりも早く進んでいることが見て取れます。

    新築マンションのため傷つけないか心配でしたが、現場の職人さんの行き届いた配慮もあり、難なく着々と進みました。
    終始徹底した対応力に感動しました
    ピアノ搬入まで考えつくされた設計に頼もしさを感じました
    図面を引いていただいた時から、ピアノを本当に搬入できるか不安でいました。

    担当の小野口さんが事前に綿密に測っていただき、入ることをお約束していただいたのです。

    ピアノ室の性能や広さだけではなく、搬入まで設計していただく対応力は、さすがプロだと思いました。

    3.3畳のピアノ室に、YAMAHAのC5サイズが無事に収納できたことは嬉しい限りです。
    小野口さんも現場の職人さんも、お世辞抜きで素晴らしい対応でした。
  • 昼夜問わずに音漏れを気にすることなく、ピアノ演奏に集中できます
    昼夜問わずに音漏れを気にすることなく、ピアノ演奏に集中できます

    完成後のピアノ室

    自宅でピアノを自由に弾ける喜び!高音域も綺麗に響く。
    ピアノ室をつくる以前まで、社宅内での練習には限界がありました。

    また本番前に音楽スタジオへ朝早く通うなど、時間も労力もかけていました。

    しかし現在は時間や場所を気にすることなく、ピアノを思う存分に弾くことができ、家族全員が喜んでいます。

    音漏れがないことはもちろん、高音域が綺麗に聞こえるようになり、嬉しい驚きもありました。
    昼夜問わずに音漏れを気にすることなく、ピアノ演奏に集中できます
    音漏れを気にせず楽しめる素晴らしさ
    同じマンション内で音漏れ注意の張り紙を見かけることがありますが、我が家において音漏れの苦情は一切ありません。

    音漏れは事件に発展するほどのセンシティブな問題です。

    気にすることなくピアノに集中できる生活は、とても素晴らしいですね。

    音響もさながら住環境もよく、大変気に入っています。

    ※取材&記事作成:川名