ピアノ室 ピアジェ鷺宮様

プロのレッスンにも対応できる65~60dB設定。ハイグレード仕様の防音ルームを各戸に完備。
施工種別:ピアノヴァイオリン
建物タイプ:マンション防音ルーム
地域:東京都
「ピアジェ鷺宮」は各部屋に防音ルームがあるコンセプトマンションです。マンションなど集合住宅では、音の問題は特に神経質になります。住まわれてから防音施工を、というのも一苦労。初めからハイグレードな防音が施されているマンションならば、後付けには無い快適さを楽しめます。
24時間ピアノが弾ける防音ルーム付高級賃貸マンション「ピアジェ鷺宮」は、西武新宿線都立家政駅より徒歩5分の場所にあります。夜間でも気兼ねなくピアノを弾きたい、一日中演奏が楽しみたい、音楽大学などへ通われる学生さんなど、そんな方々のための防音マンションです。防音ルームは、遮音性能目標値を65dB(500Hz)に 設定しました。一般的なマンションより防音性能の高い壁・床にすることで、プロのレッスンにも対応できる本格的な防音仕様です。その防音ルームの施工を当社が行いました。
全戸ハイグレード仕様の遮音性能

遮音ドアを二重にし、壁はハイグレード仕様に遮音パネルをさらに1枚プラス。夜遅くまでのピアノ演奏も全くクレームが生じません。床にはF010の防振ゴムをプラスし固体伝播音をより強力にカット、さらに遮音性能をアップさせました。一般に鉄筋のマンションは、D-45~50程度の遮音性能なので、例えば100dBの音を出したとすると50~55dBの音が隣戸や上下階に伝わることになります。望ましい遮音性能は、最低でもD-65、D-69以上。たとえば壁だけ、床だけに防音工事をしても、結局遮音できずに不満が残る話をよく聞きます。 施工後に音響測定器で測定・判断し性能を満たしているかどうかを確認することが必要になります。ピアジェ鷺宮の防音ルームはこれらの条件を十分に満たしています。

ピアジェ鷺宮