ホームシアター兼楽器演奏室(I様) | 防音室・防音工事は環境スペースにお任せ|サウンドゾーン

ホームシアター兼楽器演奏室(I様)

15年以上前から変わらぬ丁寧な対応力と柔軟さに安心感
ホームシアター兼楽器演奏室(I様)
施工種別:ホームシアターピアノサックス
建物タイプ:戸建て、一軒家
地域:東京都
広さ:13.0畳
2022年3月に東京都立川市の閑静な住宅街で、I様のホームシアター兼楽器演奏室が誕生しました。住宅が密接した地域で、どのような防音室が完成したのでしょうか。
I様は2022年3月にお問い合わせいただき、5月にご契約いただきました。
7月8日に着工し、8月8日に完工。 14.8畳だった洋室は、13.0畳のホームシアター兼楽器演奏室へ。
約600万円の防音工事をご契約後、プロジェクターの天井設置台や音響調整、間接照明対応等で約140万円の追加工事のご依頼をいただきました。 技術営業は小野口が担当させていただきました。
  • 夫婦ともに楽しめる音響空間を地下につくる
    夫婦ともに楽しめる音響空間を地下につくる

    地下に広がる幸せあふれる空間

    中古物件に防音工事を実施
    以前はマンションに住んでおり、押し入れを潰して、防音対策を施した小さなピアノ室を作り利用しておりました。

    いつか、大音量で映画も見られる広い防音室を持とうと、妻と以前から話し合っており、このたび縁あって地下室のある戸建中古物件に出会い購入。

    地下の防音工事と上階の内装工事を行うことに至りました。
    夫婦ともに楽しめる音響空間を地下につくる

    配線が目立たないように予め設計

    “音”にかかわるセンシティブな工事は専門業者でないと心配...。
    一時は上階の内装会社に防音対策も依頼することを考えましたが、さすがに工事が終わって音漏れしてしまっては本末転倒のため、改めて防音工事を専門とする会社に依頼を決めました。

    配線に関しても、単純に壁を通すだけではなく、場所によって見えないように配慮しながら敷設の自由度を確保したり、将来の拡張を見据えたコンセントを確保するなど、専門業者ならではの提案もして頂きました。
  • 丁寧な対応力に信頼を寄せ、依頼を決定
    丁寧な対応力に信頼を寄せ、依頼を決定
    以前の懇切丁寧な対応を思い出し、依頼を決める
    実は以前のマンションにピアノ室をつくった2006年に、環境スペースさんへ相談をしていました。

    その時は諸々の事情で実際の工事はお願いできなかったのですが、当時を振り返ると、防音対策の有益な情報提供や真摯に要望整理をいただいた印象が残っています。

    今回は、担当の小野口さんの丁寧さと、過去にお世話になった経験から信頼を寄せて、環境スペースさんに依頼を決めました。
    丁寧な対応力に信頼を寄せ、依頼を決定

    サックス室を別室に設ける仕様

    要望と音圧レベルに合わせた安心設計
    環境スペースさんは闇雲に防音するのではなく、コストを抑える為、演奏者の音圧レベルに合わせた防音工事を行います。

    今回の要望として、ホームシアターの他、妻のピアノと私のサックス演奏がありました。

    環境スペースさんのエビスタにて、楽器演奏時の音圧レベルを計測いただき、計測値に基づいた、防音性能を提案いただきました。
  • 優れた音響空間と防音対策、予算の中で尽力いただきました。
    優れた音響空間と防音対策、予算の中で尽力いただきました。

    ご主人のサックス室

    条件に合わせた柔軟な姿勢に感動!
    2022年の7月に防音工事が始まり、引き渡しいただいたのが約1ヶ月後でした。

    小野口さんにはオーディオとピアノともに優れた音響空間になるように、柔軟に対応していただきました。

    予算の中で最大限に素晴らしい空間になるよう、部屋の形状や防音対策を熟慮していただいたことに感謝しております。
    優れた音響空間と防音対策、予算の中で尽力いただきました。
    防音対策に欠かせない「事前準備」の賜物
    防音室が完成し、外への音漏れ懸念が払拭されました。

    窓際で僅かな音がきこえても、外の暗騒音の方が大きく、室内の音がかき消されるので、深夜でも全く気になりません。

    演奏の音圧と室外の暗騒音を事前に測っていただいた、用意周到な準備があったからこそだと実感しております。
  • 音漏れ懸念ゼロの空間は、夫婦にとって大切な空間
    音漏れ懸念ゼロの空間は、夫婦にとって大切な空間

    照明調整で臨場感のあるお部屋に

    周りに気を使わずにいつでも大音量を出せる開放感
    日中は仕事もありなかなか時間が取れませんが、ピアノもサックスも、深夜に練習できます。
    いつでも音が出せる環境はとても嬉しい。

    防音室でやりたかった音楽フェスの鑑賞会もできました。
    仲間たちも大いに盛り上がりました。

    遠慮なく音を出しても、周囲に一切気を使わない空間が自宅にあるのは、本当に素晴らしいことです。
    音漏れ懸念ゼロの空間は、夫婦にとって大切な空間
    音響に満足!楽器の保存性にも優れています。(奥様)
    音響の心地よさが大変気に入っています。

    梁につけていただいた吸音材の性能と位置が素晴らしく、余計な反響音が抑えられ大変満足しています。

    防音工事から1年以上経ちますが、地下であることも手伝って、部屋の温度変化も少なく、ピアノにとっての設置環境としても優しい環境で、非常に満足いく空間となっています。

    ※取材&記事作成:川名