自宅に防音室を作ろう!他の活用方法ってある? | 防音室・防音工事は環境スペースにお任せ|サウンドゾーン
home

本日は、ご自宅に防音室を作ろうか迷っていらっしゃる方に、「楽器を弾く」以外の防音室の活用法について一緒に考えていければと思います。

ご自宅に防音室を作りたい!と考えている方は、ほとんどの方が家で楽器を弾く用途で、考えているかと思います。

実際、商用以外の弊社にお問い合わせでは、ピアノとドラムの防音室の利用が多いです。

音楽を仕事とされている方はもちろん、お子様が音楽の道を目指している、という用途でご自宅に防音室を作りたいお客様は、お子様が巣立った後、利用することがあるのか?

自分たちは音楽を嗜まないのに、自宅に作る必要はあるのか?

高い費用をかけて、音楽をするための部屋を作るのに、その投資は果たして回収できるのだろうか?

など、悶々と悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

楽器から切り離して考えてみる

まず、一番に考えられるのがシアタールームに変更!という案ですね。

映画やオーディオ好きの方なら、好きな音量で、好きな時間に楽しめる、趣味のお部屋にぴったりです。

趣味、という観点で考えるならば、カラオケルームなどにも変更可能ですね。

お友達を誘って、ご自宅で思い切り熱唱できる!これも晩年の趣味には最高ではないでしょうか。

ストレス解消にもなりますね(笑)

実は楽器を弾く以外の防音室の二次利用としては、カラオケ―ルームが最多のようです。

私も自宅にあったら嬉しいです!

防音室内の広さにもよりますが、ダンスホールのように利用するのもいいですね。

振動も隣接住戸に響かず、外に漏れないので、気にせず思い切り踊れる!

お子様がいらっしゃるお宅では、防音室では好きなだけ騒いでいいよー、とするとお子様も喜びますね。

大好きなジャンプもし放題(笑)

こちらも皆さんストレスフリーですね。良い活用法ではないでしょうか。

防音室を作られたお客様から教えていただいた活用方法

他、お客様が防音室を作った後に気付いた「意外な利用法」をまとめてみました。

  • ・静かなので、読書に利用できる
  • ・1人になりたい時に籠れる
  • ・電話の音量を気にせず会話することができる

意外と嬉しい利用法があります。

音が遮断されるので、勉強などの自習室のような利用もおすすめです。

お仕事のプレゼンの練習や、外国語の習得の練習など、防音室で取り組むと、集中力も増しそうですね!

そして住んでみると気付くそうですが、「防音室」は断熱性と気密性が高い性質上、冬でも暖かい反面、夏は暑いそうです。

しかし一度冷房を入れると、すぐに冷えて温度は一定に保たれるんだとか。

暖房ももちろん同様です。

一般の住宅環境だとそうはいかないので、これを利用する手はないと言うことで…。

冷房であれば、夏場はすぐに冷えるので、ここ数年の夏の暑さの避難所にもなりそうですね。

個人的には冷えていて欲しいビールや、溶けやすいけど保管場所に困るホールケーキなどの置き場所にも使いたいですね。

そして自分たちではあんまり利用しなくなってしまった…、という方。

最終的には、防音室のレンタル利用をおすすめします。

意外と利用したい方はいらっしゃるそうなので、時間貸しをしてみることもいいですね。

最終的にはそんなことも考慮して、ご自宅の玄関近くの部屋を防音室にする方も。

なんだか、どんな風に利用するのかを考えるだけでワクワクしますね!

環境スペースの防音室

環境スペース防音室は、こだわりのデザイン性と最適な遮音・音響性能でご満足いただける防音室をお客様に提供いたします。

一見、防音室だとは分からないようなデザイン性のあるお部屋に仕上げることも可能です。

お部屋の広さ、環境、ご予算に合わせて、オーダーメイドで施工するため、様々な用途にご利用いただけます。

「今、防音室は必要だけどすぐに必要なくなっちゃうかも…」「高いお買い物になっちゃうかな…」とお悩みのあなた!

ぜひ一度、環境スペースの体験ルームまで遊びに来てください♪

実際に防音効果を確かめたい方や防音リノベーションを検討されている方は、ぜひお問合せください。


               
自宅に防音室を検討中…他の活用方法についてお客様の声をまとめてみた関連記事